♪【ちょっと見てきて!】

2012年9月 9日 (日)

【アリガトウ】:お お き にぃ~!♪(●⌒∇⌒●)♪京都  どすぅ~っ♪

Book21044

【アリガトウ】生まれ育った京では“おおきに”どす。

京都独特の使い方として「こんにちは」「さよなら」のニュアンスで使うとの由。

Ichimame02


我々の時代には道でパッとであったときなど
“あっ、おおきに”
別れ際に  “ほな、おおきに”
人情味溢れた魔法の言葉どした。

「おおきにありがとう:than kou very much」どす。
まさに、耳と目と心で感じる感謝の言葉どす。

「おおきに」は、「大きに」で、元は「大いに」の形・程度を
表す「非常に」という意味であり古語の形容動詞「大きなり」の連用形(意味:大いに、とても、大変等)どす。

「京都裏腹語」:単純な感謝と取ると大きな勘違いになる事大いにあり、

ぶぶづけ:お茶漬け」のお話と一緒、怖いどすぇ~っ♪(^_-)-☆

  
京都に18年、大阪に50年の小生、そんな意味合いを込めてネット上で、今は大阪やさかい此れを欠かせへんっ♪
【myロゴ&trademark】

お お き にっ!♪(●⌒∇⌒●)♪大阪

京都に帰ったら↓ ↓ ↓

お お き にぃ~!♪(●⌒∇⌒●)♪京都  どすぅ~っ♪

Maiko2828


舞子はん:義捐金「お金を入れたら、

“お お き にぃ~!♪(〃⌒ー⌒〃)♪”って
言ってくれはったぁ(●^o^●)


【御協力お願いします。】
 
 http://www.dff.jp/

 =協賛企業が出ます、お手数ですが、又、クリック!=♪(^_-)-☆)

ご協力“あっ♪”お お き にぃ~!♪(●⌒∇⌒●)♪京都 どすぅ~っ♪


=おまけどす♪=


 http://www.youtube.com/watch?v=64MKzTZsnNE


 http://www.youtube.com/watch?v=YYZy4QSNOH0&fea..


 http://www.youtube.com/watch?v=XKPexbOBV9Y



【アリガトウ】

私たちの生活は「こと、ひと、もの」で成り立っていると
教えられます。

「こと」とは、毎日の世事一切の出来事、「ひと」とは、
周りの人のこと、「もの」は物品です。

周りの人への感謝の表現はなかなか難しいものです。

そこで、先ず身近な「もの」つまり「道具」に「アリガトウ」と
いうことから始めようと思いました。

人は笑うかも知れませんが、ここは理屈なしに何にでも
「アリガトウ」ということから始めようと思い立ちました。

 先ず朝、起き上がり毛布をたたむ時「一晩暖めてくれて
アリガトウ」、足を通すパンツにも「アリガトウ、一日たのむよ」、スリッパにも「足を包んでくれてアリガトウ」。

とにかく手、足が触れるもの全てに「アリガトウ」を言う。
そのうち殊勝な自分がおかしくなって、つい笑ってしまう。


つまりひとりの時に笑顔が出ることになりました。

「これはいいなあ」とやっていると、自然に「わが身」にも
「アリガトウ」が出る。

手や足、目や耳に「70年間よく助けてくれたのに今まで
一度もお礼をいわなかった。スミマセン、アリガトウ」。

そのうち「他の人」へ、身のまわりに起こる「こと」にも、
時にはアリガトウが出るようになりました。

その結果、自然に分かって来たことが幾つかあります。

先ずは、「イライラ、セカセカ」がなくなってくることです。
何をやるにも無意識にせかせかする癖があったのが、
「アリガトウ」を言いながらすると自然にそれが消えています。

二つに、何故か心が和んで来る。すると、やることが
失敗なくスムーズにできる。

三に、言っているうちに分かって来たことは「アリガトウ」と
言うのがアタリマエということ。
何故ならそれらの力添えで私の生活は成り立っている。

だから感謝の言葉はなにも特別の善い行為でも何でもない。

むしろ言うことで、自分が幸せな気分になる作用をもって
いることに気付きます。

四に、不思議に、周りの人を責める気持ちが少なくなっている。

五に、何よりも面白いことは、考え方が積極的になる。


例えば、朝目覚めて神経痛で右足が痛い。

今までは「ああ、イタイ、ツライ、朝からイヤダナ」の気分で、
のそのそ起きていたのが「痛いのは、人一倍?、私の為に働いてくれたのだ。
それなのにいままで一言の礼もいわなかった。
すまなかった、アリガトウ」すると、
「痛いと言っても身体のごく一部じゃないか。
手も動く、目も見える、歩くことはできる。

それなら結構じゃないか」という思い方になっている自分に
気付きます。

そして前よりも気分あかるく起きていくことが出来るようになりました。・・・・

という体験談をを元にしたご法話です。


 アリガトウと同じように、南无阿弥陀仏も感謝の言葉、
南无阿弥陀仏を口にする生活をしてみると、アリガトウと
口にする生活と同じく、徐々に変わっていく自分が見えて来て
有り難いものです。


お お き にっ! ♪(〃⌒ー⌒〃)♪大阪yumenakama08

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 2日 (火)

【御協力お願いします。】

.

 http://www.dff.jp/

.111777

.

 http://www.dff-blog.jp/

.

初めまして、(●⌒∇⌒●)ノ

まっ♪【コーヒー】でも飲みながら・・・

        ・どうぞっ♪

  ( ̄)   ) 
   ∥┓  ((  
  (_)  匚P  
   ━┻ 

(クリック)↓↓↓

Coffee_b

.

↓ ↓ ↓ 『クリックお願い』 ↓ ↓ ↓
.

 http://www.dff.jp/
.

【クリックで救える命がある。】:

  日本最大のクリック募金サイト

【御協力お願いします。】

 =協賛企業が出ます、お手数ですが、
 又、クリック!=♪(^_-)-☆)

ご協力
お お き にっ!

(●⌒∇⌒●)ノ大阪yumenakama08

※ 「マイリスト」の【myお友だち】に♪

  ⇒≪右サイド≫

.

Smokes99

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

【中秋の名月】

Nishiotani307299 /【大谷本廟】

【秋分の日】

秋分の日(しゅうぶんのひ)は、日本の国民の祝日の一つで、天文学上の秋分日がこの日に該当する。

しばしば、「昼と夜の長さが同じになる。」といわれるが、実際は昼の方が長い。詳細は秋分を参照のこと。

1948年公布・施行の国民の祝日に関する法律(祝日法)によって制定された。祝日法では「祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ」ことを趣旨としている。1947年までは、秋季皇霊祭という祭日だった。

秋分の日は毎年9月23日ごろ。祝日法の上では「秋分日」としており、地球が秋分点を通過する日(日本時間)としている。

仏教各派ではこの日「秋季彼岸会」が行われ、宗派問わず墓参りをする人も多い。

199 Kiyomizu002099/「my墓」も。

/

Tsuki99

こちらは昨夜のmyフォト♪(^_-)-☆)

    ↓  ↓  ↓  ↓

【中秋の名月】昨夜(9/22)でしたね。

   ” 名月や 涼しくなれと 泣く子かな ”

※願いが叶って今日は寒いくらいです。!

・・・皆様の【名月】を拝見したいものです。

/

 http://www.nhk.or.jp/news/html/20100918/t10014074001000.html

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%96%E9%96%A3%E8%AB%B8%E5%B3%B6%E9%A0%98%E6%9C%89%E6%A8%A9%E5%95%8F%E9%A1%8C

 http://www.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E5%B0%96%E9%96%A3%E8%AB%B8%E5%B3%B6&um=1&ie=UTF-8&source=univ&ei=tgWbTO_kMI3fcZ7ModIJ&sa=X&oi=image_result_group&ct=title&resnum=7&ved=0CFYQsAQwBg&biw=1003&bih=567

................................≪拝借御免≫......................

日本領土を認めていた■
/「保管されている「感謝状」の写し。」
/
  = 以 下 略 = ・・・・

/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月22日 (水)

≪紹介:与 勇輝≫

Img_820838_18781479_0 

Img_846263_51630853_0

E3818ae6ada3e69c88

A0036966_10063



/

 http://ataeyuki.jp/

≪紹介:与 勇輝≫

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8E%E5%8B%87%E8%BC%9D

【河口湖ミューズ館:与 勇輝館】

 http://www.musekan.net/index.php

 http://www.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E4%B8%8E%E5%8B%87%E8%BC%9D&um=1&ie=UTF-8&source=univ&ei=G3qZTOSTPIHqvQODwcDsDA&sa=X&oi=image_result_group&ct=title&resnum=8&ved=0CEgQsAQwBw&biw=1003&bih=567

『You Tube』

 http://www.youtube.com/watch?v=3AgLyuEDAIw

/

<覚え:ウェブアルバム>

▼ http://picasaweb.google.co.jp/home

<PICASA3.6ダウンロード>

▼ http://picasa.google.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月15日 (月)

【緊急:『ちょっと見てきて』の再掲】(写真)です。

■■ 【ちょっと見てきて】 @nifty

    ♥ あの場所が気になる

 ▼ http://portal.nifty.com/cs/mitekite/detail/080122053065/1.htm


◆◆ 「見てきて」投稿者からのお礼
投稿者 た~坊 さん yumenakama08
  ありがとう (2009.6.15)↓↓↓

「た~坊」と申しておりました、

  ご投稿有難う御座います。

♪懐かしくもあり、今直ぐにでも

   壬生へ帰りたい(行きたい)、

  そんな素晴らしい『写真』をアップ

  して戴き感謝と共に【感動】しています。

      ・・・< 以下 : 略 > 

      

◆◆【写真】(反映しなかった分を

      此処で再掲します。)

80010100img_0152

   

80010100img_0153

80010100img_0151

80010100img_0150

80010100img_0148

80010100img_0147

  お お き にっ!♪(〃⌒ー⌒〃)♪

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)