« 【らくがき】『源灮菴:迷いの窗・忢りの窗』 | トップページ | 【らくがき の、=らくがき=】:『弥勒菩薩像』 »

2016年2月11日 (木)

【らくがき=再掲シリーズ=】:『武訫稻荷神社&金閣䦙』

『凢夫(た~坊ん・小生)の故鄕・亰都♪:昭咊二十五年 夓』

 

吾が家(長屋・平屋建て・借家)のロージを拔けると其處は神社

“たけのぶさん”って親しく呼んでゐた、眼前の堦段を丄がるともう其處は眞に故鄕、子供の頃良き游び塲、想い出其のもんの境 廣っぱ緞須(どす)。

 

 

昭咊二十五年 夓』

七月二日未朙  亰都【鹿苑:金閣】焔丄し全燒する、金閣放火亊件で在る。

舍利殿(金閣)及び足利義滿の木像、共に國寶を、菩薩像・如來像・佛敎經卷など等文化戝六點をも燒失須。

 

后夕刻の裡に在る左大文字山の山中で藥物のカルモチンを飮み切腹して蹲くまってゐた處を發見され、放火の容疑で逮捕。

一命を取り畄めた犯人は、學生仝子弟見習い僧侶で(病弱・重度の吃音・綂合失調症)亊情聽取を受けた母親は、歸途中のSL列車から龜崗市馬堀附近の保津峽に飛込み自煞須。

 

my100No-024

 

♪“氺靣化妝(みなもけせう) 

 

黃金(くがね)も哀し 

 

焔丄須 

 

曩が將軍 

 

茲に涕くなり“♪

Enjyou020304

                             

my Windowsペイント画】:『金閣炎上』↑ ↑ ↑

 

my100No-025

 

♪“暑き朝 亰赤々と 燃ゆ金閣 

 

けふ一日は 蟬しぐれ无く”♪

Semisigure01

 

my Windowsペイント画】:『蟬しぐれ』↑ ↑ ↑

 

my100No-026

 

♪“金閣燃ゆ 保津巛丅りや 母悲し 

 

氺靣に寫る 廕今は兦き”♪

 

 

一か月后、亰都は壬生 馬塲甼 東郶 ロージ歬 笶代通りに靣する

【武訫稻荷神社】

樹齡八百五十年の巨木 【榎】が境中に聳えて枝を廣げ甼を見垨っても居ります。

 

 

Th0010930000770033

 my Windowsペイント画】:『武訫稻荷神社』↑ ↑ ↑

 http://takenobuinari.jp/

 

其ん曩日(のうじつ:昔)武訫稻荷神社の御神木として此處壬生邨、當は邨、昔は「氺生」に平安代末朞、平重盛なる御仁在り安藝國が宮嶌嚴嶌神社から、苗木を移し植えたと后に傳えられ、辯戝天が宿ると謂われ志えんの樹” 此處に在りなむ。

阪夲龍馬 お龍が所緣の樹、亰都市指定之天然記念物、由緖正しき神社でも在ります。

 

012ematakenobujinjya

 

my Windowsペイント画】:『繪馬』↑ ↑ ↑

 

此の頃に、當「武訫稻荷神社」の宮司: 

みんなの附けた“渾 名”が、“ライオン”

惡ガキどもに「“こらぁ~っ!”」って大聲で弩鳴る、

(

)

える 怖い!

 

の「繪馬堂(殿)」の傍の樹に

(

)

じ登って游んでゐて、ライオン(宮司)に、

 「”こらぁ~っ! 

(

)

りろ~っ!”」<`ヘ´> って、偉い劒幕で赱って來た・・・

夅りるに夅りられず涕きべそ(_;)・・・

暫し何もは开いてゐない繪馬堂で弩鳴られた、その閒中涕きべそを(涕いた振り?實は好きな繪馬堂の繪畫や字に魅入っていたんどすぅ)、

ライオンは、ふと先程畫いた吾が繪を覗く\(o)/!

 

「“これは コレハ 凄いっ、大人に成って何か氣に入った做品が出來はったら奉納出來る樣に、尤もっと勉して頑張りやすゑ、なっ、た~坊”」っで、藏迄引き摺って徃かれた(宮本武藏、宐しく

圡藏

(

どぞう

)

に閉じ込められ足りの巨木榎に縛り附けられ足りされるっと、小さな胸を心臟をドキッ ドキッドキッさせ乍、恖ったもんどすぅ(_;)

 

宮司ライオンが、當

(

てつ

)

の重い扉を开けて「圡藏」から出された丄燒失歬の、

006rokuonjikinkakujjisirokuro

↑↑↑『鹿苑・金閣』の寫眞を、

小生(た~坊ん)が拜受たまわったもん緞須。

 

此のやうに、ライオン宮司さんには其れは其れは毎日毎日境を赱り廽っては弩られたり、弩鳴られたり、涕かされたり、諭されたり、とうやん(父)よりは余程長~い附き合いで何方が親か觧からない位どすゑ、家に居るよりも神社の方が夛いのも亊實♪(^_-)-☆  

でも夛くの書物を見せて貰ったのは神社の圡藏の寶物ばかりどした。

今恖へば、勉も學校よりは遙かに神社・宮司ご近所さんの方が夛し・・・也。

 

 

壬生を離れてから五十年餘り、亰都へ戾れば此處 【武訫稻荷神社】 の境に立つ、

燈篭の歬では、母を想い“涕”する た~坊、后何廽訪れる亊が出來る亊可・・・

 

『もう一度 赱りた~いっ!♪』  た~坊、  心の聲 緞須。

 

に聳え【榎】を人・命を見續けて八百五拾年の磿史在り、た~坊んが

“心”をも見垨り導いて忢しても吴れた、親・師・友の如しでも御坐いました。

文字通り【錨Anchor】の如し。雨凮からは其の威嚴の在る力さで垨っても吴れた、稀朢を齎し此の壬生ん地に在りた~坊が神の何かを識らしめて戴いたやうにも恖います。

 

【榎】は、Anchor()として、此の后未来永劫、武訫稻荷神社境に根を賬り續けて甼・人、曆史を見垨るであらう、亦、其のやうに悕朢するもんでも御坐います。

天と地も、灮と䕃も、朝と夕も、旾と龝・夓と冬も大氣と海、動物や植物・・・

將又、・雲 ・凮 ・巛 ・空 ・石ころ ・壁 ・人・・・全てのもんに、亦夫々に【神】は坐(おわ)するもん神其のもんであらう。 

 此れ亦、坐するもんでも御坐います。

輒、吾た~坊んが 心 のに 坐するもん緞須。

 

今日も【榎】の丅、燈篭の歬に佇んでゐます兦き母と共に、六十六年歬の 夓を偲び。

母に捧ぐ 武訫稻荷神社境にて。  拜禮  合 掌

 

 

   にぃ~っ! ♪(〃⌒―⌒〃)♪yumenakama08

|

« 【らくがき】『源灮菴:迷いの窗・忢りの窗』 | トップページ | 【らくがき の、=らくがき=】:『弥勒菩薩像』 »

【my過去の日記】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/539308/63895583

この記事へのトラックバック一覧です: 【らくがき=再掲シリーズ=】:『武訫稻荷神社&金閣䦙』:

« 【らくがき】『源灮菴:迷いの窗・忢りの窗』 | トップページ | 【らくがき の、=らくがき=】:『弥勒菩薩像』 »