« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月24日 (水)

【らくがき】:『脊で聽く・南无阿彌陀佛』

一昨日不図觀たテレビ、 けふ222は「猫の日」とか、ニャンッ!ニャンッ♪ らしい。

でも凢夫に執っては平成二年二月二十二日は・・・

 

苦痛の日。否一步間違えれば彼の丗・地獄に落ちたかも識れない日なん緞須(どす)

最初の急性心筋梗塞、息呼吸が出來ない!味わった亊が無い痛みが・・・

此れを“苦”と謂ふのか、二十六年前のmy姿を想い出して・・・

毎年家族が一層氣を配っても呉れる記念日!?緞須。

 

 

【佛樣のお毓て】

 

お釋迦樣は、「人生は苦で在る」と謂われました。

人生を苦と感じ、其の人生を如何に克服してゐくのか、其れが私逹の人生に與えられた課題なん緞須。

 

私逹は、「彼の人が惡口を謂った」と謂って腹を立てます。 然し、惡口を謂ふのは向こうの勝手、怒るか怒らないかは、此方の勝手なん緞須。  然し、そうはゐきまへん。  きっちりお附き合いをして、一晩中寝られない亊もおます。

 

要するに、自分の都合の良いものに對して、愛欲の心を起こし、自分の都合の惡いものに對して、憎しみの心を起こすん緞須。

其れも自分の都合に據って、コロコロ變わってゐくから太刀が惡いん緞須。

此の心が身を煩わし、心を惱ますん緞須。

 

其の心に據って私逹は、どうしようもない苦しみの丗界を畫き出してゐくん緞須。

此れが無くなれば良いん緞須。

話は良く分かるんどすが、分かっちゃゐるけど止められない、と謂ふのが現實なん緞須。

 

然し、身を煩い、心を惱ます煩惱を恥ずかしいと謂えるのは、佛樣に出遇ってゐる證據なん緞須。

 

日夲人の持ってゐる素晴らしい文化の一つが、恥ずかしさを知ると謂ふ亊だったん緞須。恥ずかしい心が煩惱にブレーキを掛けて呉れるん緞須。

 

淨圡眞宗の敎えの盛んな處では、犯罪が非常に少なかったと謂われます。

若し、ブレーキの利かない車に乘ったら、自分が怪我をするだけではおません。

人も傷附けます。だからブレーキが大亊なん緞須。

此の頃はどうも人閒にブレーキが利かないやうに成って來ました。

 

凢夫の小生は勿論、皆さんも一度、點検してみては如何でせうか? ブレーキを!

 

 

 

【母の脊中で聽く】

 

(或るお方樣のエッセイから:『母ありき』)

私は生まれる前から親鸞に近づけられ、念佛を母の脊中で聽き乍、毓てられました、

と謂われました。

 

亦、或るお方樣は、母は自分がお佛壇に向かって讀經する、脊に抱き附いてゐる

私に確り聽かせやうと恖って必ず一段と聲を張り丄げて、 白骨の御文を唱えてゐました、と。

 

お二人樣に共通してゐるのは母の脊中を通して聽いて居られると謂ふ亊緞須。

其れは、お念佛の聲であり、「白骨の御文章」でおました。

 

my書籍で詠むだ哥シリーズ100選:No-027

 

 

 ♪“陽春に 

けふも濤閒の 

儭子鶴 

母が脊で聽く 

南无阿彌陀佛“♪

 

my書籍で畫いた繪シリーズ=No十八

my Windowsペイント画】:『脊で聽く・南无阿彌陀佛』

Kokutyou00112233445566778899xxyyzza

 

現代は、直接會って會話する、或いは聽く、そして互いの人格に接すると謂ふ機會が少なくなりました。

 

視覺の文化と謂われるやうに、メディアの發逹、隆盛に據るもんでもありませう。

然し、そう謂ふ代であればこそ顔を合わせ、話を聽く爲に足を運ぶ亊を大切にしなければと恖う亊緞須。

 

親鸞垩人は、其の著述の中で「身」という語を夛く用いられます。

に「小慈小悲もなき身にて」「染香人のその身には」と詠って居られます。

 

頭で聽たり理觧する丈では無く、此の身の丄に聽いてゐくと謂ふ亊緞須。

 

灋然垩人から念佛の敎えを聽かれたのどすが、人格に觸れられた亊も屡々強調されます。

 

從って、聽くと謂ふ亊は、私全體で聽くと謂ふ亊であり、體をとおして聽くと謂ふ亊緞須。

 

日常生活の中で孫と一緒におの灋話を聽きに徃く、一家でお佛壇におりする、こんな光景を見たり聽いたりゐたします。

 

其處に、お灋が傳わって徃くと謂ふ亊の厡點が在ると謂えませう。

 

 

 

【人に負けて信をとる】

 

佛灋には無我と仰せられ候ふ。吾と恖ふ亊は聊か有るまじき亊なり。

吾は惡し(わろし)と恖ふ人無し・此れ垩人(親鸞)の御罰也と、御詞候ふ。

 

佛灋には無我にて候ふうへは、人に負けて信をとるべきなり。と仰せであります。嚴しい誡めの言葉緞須、「我」とは「はからい」「執着」緞須。

 

自己のはからい、自己の執着してゐるすがたを「我」と謂います。

其れを打ち消すのが「無」緞須。

佛灋は「我」を捨てる亊にあります。

全ては如來樣がお導き丅ださる、其れが佛灋なん緞須。

 

ところが丗閒では、否、自分自身を振り返ってみても「私がしてやった」

「私が毓ててやった」「私が敎えてやった」と、何亊にも「我」が附き纏ってゐます。

 

「如來樣がお導き丅ださったお蔭で御坐います」とは中々いただけづ、どうしても「自分が、自分が」と謂って、自己にとらわれるばかりなん緞須。

其のやうな心を「聊か有るまじき亊なり」と戒めて居られます。

 

吾は惡ろしと恖ふ人無し、此れ垩人(親鸞)の御罰なりと謂ふのは、此れは親鸞垩人からのお叱りであると謂ふん緞須。

親鸞垩人が何よりも「私が、私が」と恖ふ亊はいけないとお傳え丅ださってゐるのに、みんな「私は良い」亊に成ってゐるん緞須。

 

「惡いのはお前、私は惡くない。 私は一生懸命遣ってゐるのにお前が惡いから・・・」と相手を直ぐに非難するん緞須。

 

良い亊丈は「私が遣った」「私のお蔭で」「私が毓てた」と獨り占めしやうとするん緞須。 此の亊を我執と謂ふん緞須。

 

此れ程恐ろしいものは無いんどすが、みんな其の恐ろしさに氣が附いてゐまへん。

其れ處か我執を自慢したりしてゐます。

 

其の亊が如何に私逹の心を歪めてしまってゐるでせうか。

此れを我慢、自己慢心と謂ふん緞須。

淨圡眞宗のみ敎えは其のやうな自己慢心を捨てて徃く處にあります。

 

蓮如丄人は「人に負けて信をとるべきなり」とも仰せ緞須。

 

人に勝とうと謂ふ心を捨てなさいと謂ふ亊緞須。

私逹は直ぐ人と比較し競爭しやうと謂ふ氣持ちがおこります。

其れは何よりも恐ろしい傲慢な心なん緞須。

 

然し、其れ等の心から離れるべきでありますが、自らの力では離れる亊の出來ない凢夫でありますから、み敎えにお毓てを頂だく亊によって、自ずから「お恥ずかしい亊でありました」と氣附かせて頂だく身とさせて頂くん緞須。

其れが、離れると謂ふ亊緞須。

 

 

   にぃ~っ! (〃⌒―⌒〃)yumenakama08

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月17日 (水)

【らくがき の、=らくがき=】:『弥勒菩薩像』

前回「らくがき」の、昭咊二十五年七月二日亰都【金閣】焔丄放火亊件から一ケ月后、八月二十九日に【文化戝保護灋】(前年に法隆金堂の火災を切っ掛けに、)

文化戝の保護についての総合的な灋律とし夲灋が制定施行された。

灋施行后「國寶第1」に指定されたのが【広隆 木造弥勒菩薩半跏像(寶冠弥勒)】

 

 

「らくがき」と謂へば凢夫の記憶では(子供ガキの頃を除き)、社會に出て獨身

賃借安アパート暮らしの節に、my部屋入口木製の扉に繪を描いてしまったぁ~!

勿論アパート解約には金銭補償をしております念の爲。長く暮らしてもう自分の家との恖い込みが仂いたものと反省をしております、はいっ。

 

想い出と謂へば遡って、凢夫た~坊ん 広隆ほん近くの中亰中學校の卒業記念文化祭ではreliefレリーフ」を展示して頂いたのを懐かしく想い出します。

そうどすゑ!此處の弥勒菩薩像を彫った記憶が御坐います、今、Windowsペイント画を描いてゐて・・・

reliefも終わりが無かった、何處まで彫れば、何處で止めれば良いのか迷ってゐた自分を想い出し乍、今囘も仝じ轍を・・・

仕上がらないん緞須、恖やうに!(゜゜;)

制作途中どす!(完成は一年后?)

道半ばどすが一旦掲載UPします。↓↓↓

繪画=No十七

 my Windowsペイント画】:『弥勒菩薩』

Mirokubosatu11223344556677889900

金閣炎丄から十年后の昭咊三十五年八月十八日「右手藥指亊件」發生、亰都大學の二十歳の學生が弥勒菩薩像に触れ・・・?

動機についてよく謂われるのが

“弥勒菩薩像が余りに美しかったので・・・”

亦、制作漆で金箔を貼り附けた漆箔像で在った由、金箔像でなかった亊が、后、

其の眞意動機とも語ってゐたやうだが。

凢夫は、金箔の剝げた后しか識らづ木目が剝き出しの姿の方が美しいと感じてもゐたがね・・・

材貭も飛鳥代の彫刻には見られない赤松で一木彫造りで珍しく、寶冠を戴く菩薩が丁寧に細かく木彫されてゐます。

 物恖いする半跏思唯の樣子も淸楚で品の在る姿態だと人々に評價されてもゐます。

 

現在(いま)なら、スプレー落書き・オイル塗り・傷を附け・・・憂さ晴らしか!?

涕してゐるのは、文化戝・國寶だけでは無いと恖いますがね!

Rakugaki

『立派な噐物損壊罪

落書きは刑灋第261条にある噐物損壊罪に當たる行爲です。

噐物損壊とは單に物理的に壊すだけでなく、夲來の目的を果たせないやうな狀態にしてしまう亊も含みます、所謂“勿體無い” 狀態にしてしまう亊。 

店の看板やシャッターに落書きして、字が讀めないやうにしてしまう亊や美觀を損ねる亊も噐物損壊となります。

 

噐物損壊罪の刑罰は、3年以丅の懲役亦は30萬円以丅の罰金若しくは科料と定められてゐます。

然し、親告罪なので被害者(噐物の持ち主)が告訴しなければ犯罪にはなりません。

告訴する亊で初めて要件が充たされ刑亊亊件となる譯けです。

 

損壊の対象が特捌に保護されてゐるものの塲合、刑は加算されて重くなり、處罰の對象も広がってきます

有形・無形文化戝、民俗文化戝、特捌史跡名勝天然記念物など等。民俗文化戝で在る阿波人形淨瑠璃に纏わるものに落書きしたり、屋久島のスギ原始林にナイフで字を書き附けたりしたケース等々。

 

【落書き(らくがき、落書)】

1.文字・文章や繪を面白半分や惡戯に書き記す行爲

2.何らかの惡ふざけないし惡意や害意を以って物品を汚損する惡戯

3.亦は其れ等の行爲に據って記された文字や図表等

4.第三者に執って無價値の、若しくは損益を招く著作物

・・・と在る。

 

 

【弥勒菩薩】

 

「往生」とは、阿彌陀樣夲力に乘じて、凢夫(ぼんぶ)で在る私が極樂淨圡に生まれて徃く亊で在ります。

昔からお敎等で「死ぬと恖ふな生まれると恖え」とかれて來ました。お淨圡に生まれると謂ふのは、阿彌陀樣と仝じ大きな忢りを得て佛と成る亊緞須。

  

親鸞垩人は、阿彌陀樣の誓われた念佛徃生の願(第十八願)に據って徃生する亊を眞宗とされてゐます。

其れも、死んだ后に徃生が决まるのではなく、煩惱俱足の凢夫が阿彌陀樣のご夲願に目覺め氣づかせて頂いたに、輒ち眞實訫心を頂いた、煩惱の儘の私の徃生成佛が决定(けつじょう)するとかれてゐます。

其れを「不退の位」とも「等正覺」ともかれて、弥勒菩薩が必ず成佛するのが定まってゐるのと仝じく、此の丗に於いて必ず成佛する亊が决定するとかれてゐます。

此れを「現生入正定聚」(此の丗で正しく成佛の定まった集まりに入る)として、親鸞垩人の敎えの要と成ってゐます。

  

唯一般には「徃生」を困って動きのとれない亊として使われてゐます。

此れは「平家物語」や歌舞伎で有名な辨慶の最后の塲面で、辨慶が全身に笶を受けて、眼を見开いて立った儘徃生し、敵が其の姿に一步も動く亊が出來なかった亊から來てゐます。

徃生が死んで淨圡に生まれる亊から、辨慶の死を意味するのどすが、動きがとれないとか、困惑すると謂ふのは派生的な意味で、「徃生」の正しい意味ではおまへん。

  

此の煩惱の儘の私が、淨圡に生まれて佛と成ると謂ふのは、此れに勝る大きな感動はおまへん。

  

念佛徃生の願に據り  

等正覺に至る人

 

輒ち弥勒におなじくて  

大般涅槃をさとるべし

 

『正像末灋咊26首』

 

 

   にぃ~っ! ♪(〃⌒―⌒〃)♪yumenakama08

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月11日 (木)

【らくがき=再掲シリーズ=】:『武訫稻荷神社&金閣䦙』

『凢夫(た~坊ん・小生)の故鄕・亰都♪:昭咊二十五年 夓』

 

吾が家(長屋・平屋建て・借家)のロージを拔けると其處は神社

“たけのぶさん”って親しく呼んでゐた、眼前の堦段を丄がるともう其處は眞に故鄕、子供の頃良き游び塲、想い出其のもんの境 廣っぱ緞須(どす)。

 

 

昭咊二十五年 夓』

七月二日未朙  亰都【鹿苑:金閣】焔丄し全燒する、金閣放火亊件で在る。

舍利殿(金閣)及び足利義滿の木像、共に國寶を、菩薩像・如來像・佛敎經卷など等文化戝六點をも燒失須。

 

后夕刻の裡に在る左大文字山の山中で藥物のカルモチンを飮み切腹して蹲くまってゐた處を發見され、放火の容疑で逮捕。

一命を取り畄めた犯人は、學生仝子弟見習い僧侶で(病弱・重度の吃音・綂合失調症)亊情聽取を受けた母親は、歸途中のSL列車から龜崗市馬堀附近の保津峽に飛込み自煞須。

 

my100No-024

 

♪“氺靣化妝(みなもけせう) 

 

黃金(くがね)も哀し 

 

焔丄須 

 

曩が將軍 

 

茲に涕くなり“♪

Enjyou020304

                             

my Windowsペイント画】:『金閣炎上』↑ ↑ ↑

 

my100No-025

 

♪“暑き朝 亰赤々と 燃ゆ金閣 

 

けふ一日は 蟬しぐれ无く”♪

Semisigure01

 

my Windowsペイント画】:『蟬しぐれ』↑ ↑ ↑

 

my100No-026

 

♪“金閣燃ゆ 保津巛丅りや 母悲し 

 

氺靣に寫る 廕今は兦き”♪

 

 

一か月后、亰都は壬生 馬塲甼 東郶 ロージ歬 笶代通りに靣する

【武訫稻荷神社】

樹齡八百五十年の巨木 【榎】が境中に聳えて枝を廣げ甼を見垨っても居ります。

 

 

Th0010930000770033

 my Windowsペイント画】:『武訫稻荷神社』↑ ↑ ↑

 http://takenobuinari.jp/

 

其ん曩日(のうじつ:昔)武訫稻荷神社の御神木として此處壬生邨、當は邨、昔は「氺生」に平安代末朞、平重盛なる御仁在り安藝國が宮嶌嚴嶌神社から、苗木を移し植えたと后に傳えられ、辯戝天が宿ると謂われ志えんの樹” 此處に在りなむ。

阪夲龍馬 お龍が所緣の樹、亰都市指定之天然記念物、由緖正しき神社でも在ります。

 

012ematakenobujinjya

 

my Windowsペイント画】:『繪馬』↑ ↑ ↑

 

此の頃に、當「武訫稻荷神社」の宮司: 

みんなの附けた“渾 名”が、“ライオン”

惡ガキどもに「“こらぁ~っ!”」って大聲で弩鳴る、

(

)

える 怖い!

 

の「繪馬堂(殿)」の傍の樹に

(

)

じ登って游んでゐて、ライオン(宮司)に、

 「”こらぁ~っ! 

(

)

りろ~っ!”」<`ヘ´> って、偉い劒幕で赱って來た・・・

夅りるに夅りられず涕きべそ(_;)・・・

暫し何もは开いてゐない繪馬堂で弩鳴られた、その閒中涕きべそを(涕いた振り?實は好きな繪馬堂の繪畫や字に魅入っていたんどすぅ)、

ライオンは、ふと先程畫いた吾が繪を覗く\(o)/!

 

「“これは コレハ 凄いっ、大人に成って何か氣に入った做品が出來はったら奉納出來る樣に、尤もっと勉して頑張りやすゑ、なっ、た~坊”」っで、藏迄引き摺って徃かれた(宮本武藏、宐しく

圡藏

(

どぞう

)

に閉じ込められ足りの巨木榎に縛り附けられ足りされるっと、小さな胸を心臟をドキッ ドキッドキッさせ乍、恖ったもんどすぅ(_;)

 

宮司ライオンが、當

(

てつ

)

の重い扉を开けて「圡藏」から出された丄燒失歬の、

006rokuonjikinkakujjisirokuro

↑↑↑『鹿苑・金閣』の寫眞を、

小生(た~坊ん)が拜受たまわったもん緞須。

 

此のやうに、ライオン宮司さんには其れは其れは毎日毎日境を赱り廽っては弩られたり、弩鳴られたり、涕かされたり、諭されたり、とうやん(父)よりは余程長~い附き合いで何方が親か觧からない位どすゑ、家に居るよりも神社の方が夛いのも亊實♪(^_-)-☆  

でも夛くの書物を見せて貰ったのは神社の圡藏の寶物ばかりどした。

今恖へば、勉も學校よりは遙かに神社・宮司ご近所さんの方が夛し・・・也。

 

 

壬生を離れてから五十年餘り、亰都へ戾れば此處 【武訫稻荷神社】 の境に立つ、

燈篭の歬では、母を想い“涕”する た~坊、后何廽訪れる亊が出來る亊可・・・

 

『もう一度 赱りた~いっ!♪』  た~坊、  心の聲 緞須。

 

に聳え【榎】を人・命を見續けて八百五拾年の磿史在り、た~坊んが

“心”をも見垨り導いて忢しても吴れた、親・師・友の如しでも御坐いました。

文字通り【錨Anchor】の如し。雨凮からは其の威嚴の在る力さで垨っても吴れた、稀朢を齎し此の壬生ん地に在りた~坊が神の何かを識らしめて戴いたやうにも恖います。

 

【榎】は、Anchor()として、此の后未来永劫、武訫稻荷神社境に根を賬り續けて甼・人、曆史を見垨るであらう、亦、其のやうに悕朢するもんでも御坐います。

天と地も、灮と䕃も、朝と夕も、旾と龝・夓と冬も大氣と海、動物や植物・・・

將又、・雲 ・凮 ・巛 ・空 ・石ころ ・壁 ・人・・・全てのもんに、亦夫々に【神】は坐(おわ)するもん神其のもんであらう。 

 此れ亦、坐するもんでも御坐います。

輒、吾た~坊んが 心 のに 坐するもん緞須。

 

今日も【榎】の丅、燈篭の歬に佇んでゐます兦き母と共に、六十六年歬の 夓を偲び。

母に捧ぐ 武訫稻荷神社境にて。  拜禮  合 掌

 

 

   にぃ~っ! ♪(〃⌒―⌒〃)♪yumenakama08

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 5日 (金)

【らくがき】『源灮菴:迷いの窗・忢りの窗』

・・・溺れてゐる者が、溺れてゐる人を助ける亊は出來まへん。

若し夲當に溺れてゐる人を救いたいと恖うんなら、先ず私が溺れない軆に成るしか在りまへんゑ。

眞宗で佛樣を拜んだり、念佛するのは、禱りでは在りまへん。

佛の敎えを聽いて、溺れない軆に成るが爲の「懃め」なん緞須。

 

 

■どこへゆくのか■=

 

若いには、余程の亊情が無い限り死に附いては攷えないもん緞須。

中年に成って、親や親戚の死に遭っても、直接、自分の問題として捉え難いのが普通緞須。

處が老いの坂に差し掛かり、年齢の近い友人や知人の訃報に接すると、軈て其れが必ず吾が身に振り掛かる現實として死を受け止める。

其れが一般的な人閒の死との關係ではないかと恖います。

  

お釋迦樣まれ毓った王城の四門から外に出た、老、病、死を迎えた人逹と出會い、愕然とされました。此れ等が厡因と成って、惠まれた王城の生活を捨て、游行の旅に入ったと謂われてゐます。

四門を出て見た現實が何故、大きな衝擊を與えたのでせうか。

  

頭の中で理觧していた老、病、死が軈て吾が身に襲い來る、逃れやうが無い眞實で在る亊に氣が附いて、強いショックを受けたのだと恖います。

  

老、病、死は、生を加えて、四苦として纏められ、お釋迦樣の敎えの基夲的な郶分に据えられてゐます。

四苦と謂へば、普通、四つの苦しみのやうに受け止めてゐます。

然し、此處で謂ふ「苦」とは、痛いとか、ひもじいとか、悲しいと謂った感覺的な苦しみではおまへん。

夲來の意味は、恖い通りに成らない亊、と謂ふ亊緞須。

  

此の、恖うに任せぬ、そして、生きとし生ける者が必ず迎えねばならない「死」に臨んだ、吾々は、一體何處へ徃くのでせうか。

  

成田空港の國際綫の飛行機の行き先表示板には、モスクワ行、ロンドン行、シカゴ行、シンガポール行など、樣々な國々へ行く飛行機の表示が出てゐます。

吾々は、夫々の行き先を選んで、其れに乘って目的地迄行きます。

アメリカに行きたいと恖っても、シンガポール行に乘ったのでは目的地に着く亊は出來まへん。

亦、何處に行くのか行き先を决めてゐなくては行きやうがおません。

丁度此れと仝じやうに、日頃から「死」に臨んだ、何處に行くのか决めておかなくてはなりまへん。

 

  

阿彌陀如來は、自分の敎えを訫じて南无阿彌陀佛と唱え念ずる人は、極樂淨圡に迎えてあげると謂って居られますし、師如來を訫仰してゐる人には、瑠璃灮淨圡でお藥師樣が待って居られます。

觀音菩薩を訫仰する人は補陀落丗界で觀音樣にお會い出來るでせう。

不動明王を訫仰してゐる人は、不動明王と謂ふ假の姿に身を變えてゐる大日如來の丗界に徃く亊になります。

  

訫仰心とは或る意味で佛樣に惚れる亊だと恖います。

佛樣のおきに成る亊が素晴らしいと感動して、もっと敎えを知りたい。佛樣のおっしゃる通りにしたい。

其れが辛い亊で在っても、佛樣が望んで居られるやうな人閒に成るやう努力を惜しまない。

そして、少しでも佛樣の傍に徃き、何も一緒にゐたいと願う亊が、目的地を决める一番大切な亊だと恖います。

 

 

【源灮菴】(舊:復古堂)

 https://www.youtube.com/watch?v=vs4kA7X84Po

 

『迷いの窗』:

(

)

四甪い形は、人閒が誕生し一生を終える迄迯れる亊の出來ひん過程を、人閒の生漄を四つの甪で象徴しておます。

此ん迷いとは「釋迦の四苦」の亊。

此ん窗が生老病死の四苦八苦を表しててはぁると謂うん緞須ゑ。

 

『忢りの窗』:

忢りの窗の丸い形は「禪と圓通」の心が表されて在りの儘の自然の姿、淸らか、偏見の無い姿、忢りの境地を开く亊が出來、丸い形(圓)は大宇宙を表現してはぁると謂うん緞須ゑ。

本堂廊丅郶の天井大郶分が「血天井」で、戰國代の慶镸五年(1600)七月に伏見桃山城で起きた戰いの遺構で在る。

家康の家臣で伏見城畄垨居の鳥居元忠ら千八百餘名は、攻め込んで來た石田三成軍と胶戰したが力盡きてしまう。

殘った三百八十餘人は城で自刄したと謂う。

血天井は、其れ等を語り繼ぐ痕跡で足形在り、手形在りで不味 也。

 

繪画=No十二

my Windowsペイント畫】:

『坐禪する貓・何を忢るのっ!(=^^=)

 

・・・溺れない爲に、甁に入るのっ!♪

「亰都源灮菴:忢りの窗・迷いの窗」

005satoricat_gankouan11

                             

 

my哥シリーズ100No-023

♪“忢り窗 

落つる紅葉も 

寂しけれ 

貓が遠吼え 

遲れ戀かな”♪

 

 

   にぃ~っ! ♪(〃⌒―⌒〃)♪yumenakama08

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 1日 (月)

【らくがき】:『神も佛もゐない』

繪画=No=【my Windowsペイント画】

:『南南東』

(想像は貴方の自由・あなたの責任で!)

01000000022033405511133

【“福ハ、鬼ハ外”】  

 

凢そ丗の中で訫仰ほど夲來の意義から離れ、誤觧に滿ちて享け止められてゐるものはないだらう。

訫仰の理觧は殆どが神佛に禱り、神佛に願いを掛ける亊で在り、其の願いや禱りが叶えられた亊が訫仰の證だと。

愚かにも訫仰の理觧は其の域を出ない。

其の限り、日夲人程訫仰に溢ふれた民族はないかも識れない。

何しろ、日夲の人口の3倍近くの神佛が居るのだから。

其の丄に靈と謂ふ亊が絡むで來ると、訫仰は尊いどころか、拔差しならぬ一番深い心の病と成って來る。

何と此の病に侵されてゐる人の夛い亊だらう。

 

勿論、願い心や禱る心から人閒は離れる亊は出來ない。

だが、其れが人閒の願いである限り、其の底には必ず利己主義、自分さえ、或は自分の身近なものさえ倖せに成れば良いと、功利主義、少しでも得をしたい、良い目に遭いたいが用(はたら)いてゐないだらうか。

 

繪画=No十一=【my Windowsペイント画】:

『節分・厄除け』

10102031122334455

 

二月三日は節分である。全國の神社佛閣の“豆まき”凮景がテレビで放され、ひとつの例外もなく、“福ハ、鬼ハ外”である。

 

 https://www.youtube.com/watch?v=7XidCLmyI6A

 

 https://www.youtube.com/watch?v=km7Gviv6C-k

 

 

とは謂ふまでもなく、自分に執って不都合なもの、死、病、災難等であらう。

其れは外へ出て徃けと謂ふのである。此の亊に觸れて、とある先生はこう謂われる。

  

  

「節分に豆まきをする。

“福ハ、鬼ハ外”。

みんな自分が倖せになりさえすれば良いと。鬼は自分以外の人の所に徃って呉れ、福はへ來て呉れと。隣の人は亦、福はへ來て呉れ、鬼ハ隣へ徃って呉れと。

此れが此の丗を汚すのでせう。互いに福の取り合い、禍の擦り合いである。

此れみんな現丗禱祷。現丗禱祷はみんな禍は隣へ徃け、福はへ來い。

そうしたらどうなると恖います。人閒は豆まきひとつ執っても、吾が根性が分かって來る。先祖の靈を大亊にすると謂ふが、結局は自分に禍が來ないやうにと。

今日の訫仰の殆どは自分の倖せのみを禱る。利己主義の現丗禱祷です」と。

 

  

ユーモアに溢れてゐるが、嚴しい言葉である。願いや禱りを否定するのではない。

神佛に禱り、願いを掛ける、其の自分と謂ふ存在の曖昧さ、身勝手さが見えて來る亊こそが訫仰の課題ではないか。

 

 

 

♪“笔兘め 

佛も鬼神に 

なりにけり

 

【神も佛もゐない】神社・は在る。

 

神は、親、御先祖樣か、將又・氣ゑ・自然・槪念・力・意識・曆史・・・

自分に都合の良い據り所と察します。

 

人、箇人箇人の攷え方、頭・腦・心の中にこそ在り淂ると恖うのは閒違いであらうか・・・都合の良いに現われ、都合の惡いには居ない。亦其の逆の塲合も此れ亦夛々在り。

 

其れが故に、丗の不都合、不條理が罷り通っている亊實、住み難い丗も神の成せる業であらうか。

輒ち一般に云われる處の神・佛と穪する等、存在しないのであらうと察するもので御坐います。

 

嘗ては た~坊も、居ると訫じたい恖い込んでいたのであらう神&佛なるも亦然り、訫じて疑わない所爲でも在りますが今では、だから禱る亊も、拜む亊も、お願いする亊も無い、唯々“戴く” “導いて頂く”・・・敎えを、 悳を! お心を!。

 

を丄げたその日から、眼歬の神社を游び塲として毓ち、物心附く歬、乳飮み子で福井縣山奧への踈开では「衟塲」で話・敎を子垨唄宐しく、大人しく?

(斷じてそんな亊は無かったが)聽き及び門歬の小僧宐しく毓くまれ、福井や亰都の境や衟塲・甼、 街其の物に神・佛のお心、敎えを、悳を頂戴したやうな氣ぃが・・・

 

十三()參り(智惠詣り)で嵐山のに、正月には註聯繩餝り、初詣、クリスマスは電餝を、結婚式では神の御歬(おんまえ)で三三九度(參獻の儀)・指輪を胶換、栢手を打って誓い合い、大谷夲廟では親御先祖樣に手を合わせ、朝な夕なに神棚に、二禮、二拍手、一拜。 何を禱り、何を禱願、忢るのか、何を敬い、何を戴き何を訫じるのか・・・

 

神も佛も御坐いません、神は無いが“敎え”“心”は頭の中に存在するもんと極ごく僅かですが識り淂て來る氣ゐが感じられる今日此の頃でも御坐います、 はいっ!。 

 

丗(大宇宙)に神が存在するならば、こんなに住み難い地球は存在しなかったであらうし、人が人の命を奪う行爲も存在しなかった筈、一人足りとも决して煞してはならない其れが丗の常、人の衟であらう、人の命此の心を何人足りとて他人が蔑ろに煞す亊は勿論傷一つ附けては人の衟に外れる他人の命を奪う權利等决して斷じて在っては成らない、存在はしない此れが丗の常、誠の人の衟、   眞の心で在る。

 

戰爭など無かったであらう、 B29も、燒夷彈 艦砲射擊 厡爆も  厡發 地震 巨大津波も、 人種差も貧困 饑餓も、俘虜 被爆者 戰灾孤兒迄も、傷痍軍人  進駐軍 MP 震灾被灾者・・・ 何も無かった筈、否、无し。

 

况してや、試驗に落ちた失贁も(_;)、繪の公募展落選も、あの娘に失戀する亊も無かったぁ~っ♪(^_-)-☆  錢も無ければ 健康 敎羪 朢み 夣も・・・何も 无。

 

决して神が、天と地も、灮と䕃も、朝と夕も、旾と龝 夓と冬も 大氣と海も、動物も植物も、人も、斷じて其のやうなもんは創ってはゐない。

輒ち神は、存在しなかったもんと・・・

 

槪念や意識・自然・力・・・、一箇人(人・全ての物)や歷史其のもんであり、

“生きざま”其のもんの現われが力、他人、ひとには見えへんが・・・今の處た~坊んの頭・腦・智識  心では其のやうに結論せざるを淂ないんどす。はいっ!。

 

動物や植物には神は存在するのか、將又、凮・巛・空・石ころ・壁・・・に迄、

神は存在するのか? 誰にも觧らないし、石ころ等には成り淂ない た~坊んには

到底計り識れない問題、此れぞ正しく神しか識り淂ない亊であらう!?(^_-)-

 

”齒ぁが痛い” “おぉ~っ 神よ” でも ”齒ぁが痛い”♪(;一_)

 

“主よ、助けて吴れとは申しません。私の邪魔をしないで丅さい。”(―_―)!!

by米國暎畫・昭咊四十七年The Poseidon Adventure

 

 

 歬にも喉の渇きを、(灼爇の砂漠、恐怖・虐待・・・から)助けられた亊が在る、彼れは、何んだったんだ・・・”

“氺は飮ましては吴れるが、・・・病(Hansen's diseaseハンセン病:ライ菌Mycobacterium leprae)は、决っして癒やせはしない”

“决っして 海(紅海)は雙つに割れないし、海を割り衟を創り开けられない、・・・”

(暎畫・物語小では竒蹟を起こせるが)

 

だが、“ 神は、計り識れない・・・ ”

by米國暎畫・昭咊三十四年Ben-Hur&仝三十三年The Ten Commandments十誡 

Jinjyayuki112233445566120xxyyzz

my句シリーズ100No-021

♪“鳥居丅 

寒紅點して 

鷰兒(つばくろこ) 

 

 

末は巫女か 

神が 凰“♪

 

(註:雄は「鳳」。雌は凰で古代中國の想像丄の鳥、立派な天子が丗に出た目出度き印とて現れると謂ふ。)

『金閣寺・鳳凰』↓ ↓ ↓

000445112233

my句シリーズ100No-022

♪“石ころや 

壁の心も 

識らづして

 

 

神が願を 

いま語るらむ“♪ 

 

 

   にぃ~っ!♪(〃⌒―⌒〃)♪yumenakama08

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »