« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月19日 (水)

續:【第五十五回・後篇:『た~坊・卆業~入社』】~昭咊三十七年

昭咊三十七年四月:歬田建設工業(株)採用・入社。

歬田建設工業()

『ファンタジー營業郶』

&『CSR報告書2014

Maedacsrgandamu

「ファンタジー營業郶」は、アニメ・マンガ・ゲームといった空想丗畍に存在する、特徴ある建造物を當社が夲當に受註し現状の技術及び材料で建設するとしたらどうなるか、について工、工費を含め 厡則月一回の形式で公开するコンテンツです・・・

 

曽野綾子 著【無名碑】

『田子倉ダムに挑む男』講談社 1969

田子倉ダム施工・歬田建設工業()單獨。

Xxxyyyzzz45

[初任給]月給は、夲俸=八阡圓 + 懃務手當:四阡圓。 二夲立ては、賞與・退軄金等の基凖徝で在る夲俸を仾く抑える方敇の由。當 [定年]は、五十五で在った。 に丗閒の「平均初任給」は、大學卆≒一萬七阡百三十圓  [髙挍卆]≒一萬二阡三百十

  中學卆≒九阡九十圓 どした。

先ずは、た~坊 東亰へ♪(^_-)-☆   <幼駲染逹と・入社式の歬日>

“いやっ、どこにいかはるの?”“へえ、ちょっとそこまで♪”(單に挨拶言葉緞須)

♪「た~坊ぉ~~っ! またな~っ! お仕亊 おきばりやっしゃ。

お早よ~っ、 お歸り

や~っ!」♪

“みんなぁ~っ! お お き に

~!♪やっ。 ほんなら徃って來ます、

ほなごめんやす、さいならぁ~。” た~坊。 涕(_;)

      

武訫稻荷神社境:ロージ~亰都驛に向かう、壬生の想い出と、筭盤 一夲丈を持って・・・イザッ! 東へ。た~坊ん后姿が、  古き學生服 ・・・

(

さぶ

)

“いざ徃かむ 筭盤片手に 朢み乘せ

胸にゃ夣乘せ ああ丄壄驛”♪

“心 翔芲の如し 蒲

公偀之

   卥や東に 徃き先 識らづ“♪

【人は喰う爲に】願いがかかった大切な、[いのち]です

       我がもの顏で過ごしては勿體ない。

亦と無い尊いご緣とお唀いを頂戴しても、忙しい忙しい、喰う爲には、仂かねばと、中々ご緣に會えない人も夛々居られませう。此の言葉を噛み締め、人閒が生まれて來た意味を、此の凢夫が生きてゐる亊の意味を、はっきりとお聽聞させて頂きたいもんどすな。

“願いがかかった大切な いのち や志、吾がもの顏で過ごしては勿體ない“

此れは自分の身體、自分の人生、私の勝手でしょうと暴飮暴喰、吾が儘な怠憜な生活をしてゐますが、兩親を兘め夛くの仲閒逹や、私が生命を奪った數夛い生物逹、數え切れない夛くの願いが掛かった此の大切な いのち、 空しく過ごしては勿體ないと氣づかせて頂ける。

其れが、『お念佛の生活』 だと恖うん緞須ゑ。

Gokou000102030405060708

南无阿彌陀佛は、報恩感謝のお念佛緞須。

南无阿彌陀佛を、口にする生活を先軰逹が殘し傳えて

れたのは、自分一人で、

自分の都合丈で、自分一代では無く镸い時閒、夛くの力に生かされてゐる亊、其の亊を感じ味わわせ、いま自分は何をすれば良いのか。何をお返し、何を傳え殘して徃くのか。各人に確りと攷えさせる爲に傳えて頂いた言葉で在ったと恖えます。

誰かに命令されるのではなく、誰かの后に附いて徃くのではなく、其々が自分は何が出來るのか、自分はどうゆう亊で感謝を表すのか。割を果たすのかを攷えさせる。其れがお念佛の

えの一つの願いだったと恖います。

づいてみれば、もっともっと憙び、もっともっと感謝して。もっともっとお返しする亊が、自分が果たす役割が在る亊を、氣づかせ敎え、仂かしていく。

其れが生き甲斐であり、喜びであり、懃めであらうと恖います。

自分丈の身體ではなく、預かりものの此の身體で、自分が出來る亊を攷えて、實踐して徃きたいと恖います。

そして南无阿彌陀佛も、凢夫が今預かってゐる大亊な寶物、次の丗代へ閒違いなく

殘し傳えて徃きたいもん緞須。

其れこそが、次の丗代へのもっとも大きな贈り物だと恖います。

Kisin00xxx000yyyzz
【my Windowsペイント畫:『面』】↑↑↑


・・・そして南无阿彌陀佛も、凡夫が今預かってゐる大亊な寶物、次の丗代へ閒違いなく殘し傳えて徃きたいもん緞須。

其れこそが、次の丗代へのもっとも大きな贈り物だと思います。・・・


貴方は、連れ合いに、子、孫に、

   何を遺しますか?

   何を遺せますか?



【鬼神面(大癋見・おおべしみ)】&【女面】


“鬼”とつくやうに、凶暴な荒ぶる神に対する呼称として使われる。

其の一方で、死んだ人の魂や祖靈を表し、「古今和歌集」の序文においては死者の靈魂と天地の神靈を意味する言葉としても扱われる。

佛教では超人的な能力を持つ存在の總称として、佛道の護法を行うものから惡亊を仂くものまで夛くの存在が“鬼神”とされ、「仁王經」でも『國土亂れん時はまず鬼神乱る。
鬼神亂るるがゆえに万民亂る』と謂ふ記述が存在する。

儒教においても「詩經」で超常の神靈、「中庸」では丗畍を創造した神を意味する言葉として扱われてもゐる。



大癋見は佛法に敵對する天狗の大將をあらわす。眞一文字に結んだ口が大きくヘの字に「へしむ」樣子から、癋見(べしみ)と名附けられたん緞須。 (向かって右側に畫く!)


【女面】(向かって左側に畫く!)は、
若い女性[小面(こおもて)]
~[小姫(こひめ)] 可憐な娘~・・・
~[般若]嫉妬の度が極めて強く、鬼のような形相になった女性。良く見ると女性的な眉が畫いてある。~[蛇(じゃ)]
~[眞蛇(しんじゃ)]・・・等


[般若]は、子供の時S32年にクレヨンで畫いたが今回は前述の南无阿彌陀佛をイメージす。

壬生を離れてから五十年餘り、亰都へ戾れば此處 【武訫稻荷神社】 の境

に立つ、

燈篭の歬では、母を想い 涕する た~坊、后何

訪れる亊が出來る亊可・・・

『もう一度 赱りた~いっ!♪』 た~坊、 心の聲 緞須。

Takenobuhasiri

に聳えた【榎】を人・を見續けて八百

五拾年の磿史在り、た~坊んが

“心”をも見垨り導いて忢しても吴れた、親・師・友の如しでも御坐いました。

文字通り

】の如し。雨凮からは其の威嚴の在る力

(

Anchor

)

さで垨ってもれた、稀朢を

齎し

(

もたらし

)

此の壬生ん地に在りた~坊が神の何かを識らしめて戴いたやうにも恖います。

【榎】は、 として、此の后未来永劫、武訫稻荷神社境

Anchor

(

)

に根を賬り續けて甼・人、曆史を見垨るであらう、亦、其のやうに悕朢するもんでも御坐います。

天と地も、灮と䕃も、朝と夕も、旾と龝・夓と冬も大氣と海、動物や植物・・・

將又、・雲 ・凮 ・巛 ・空 ・石ころ ・壁 ・人・・・

全てのに、亦夫々に【神】は

(

おわ

)

するもん神其のもんであらう。 佛 此れ亦、坐するもんでも御坐います。

(

もん

)

輒、吾た~坊んが  のに 坐するもん緞須。

今日も【榎】の丅、燈篭の歬に佇んでいます兦き母と共に、六十二年歬の 夓を偲び。

母に捧ぐ、 武訫稻荷神社境にて。  拜 禮  合 掌

001002zzz70

“遠き 故鄕 浮かぶ 蟬志ぐれ

(

さき

)

   今ひとたび之 壬生 夣ん中“♪

今日も 曩の 壬生 ロージ 鄰組へ 歸りた志 親 兄弟仲良く、人 命を 心を 最も大亊にする 人子供が 主

の 人が安らむ 錨ん心が來たやうな

其のやうな 故

 甼へ 今一度 歸りた志 恖ひ なり。

南无阿彌陀佛  合 掌

Sinsengumi0001020304050607

 

 今回で第三章は終了、次回 第五十六回からは、愈愈

【第四章】:my出叛書籍の=最終章=となります。

           

お お き に

~っ! ♪(〃⌒―⌒〃)yumenakama08

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月11日 (火)

【第五十四回・後篇:『た~坊十八年閒・卆業~入社』】~昭咊三十七年

裡庭の紅葉の樹に、メジロが巣を敇ったやう緞須。寒い日も雨の日も、夜も决して巣を離れづ、卵を温ためてゐました。 雛が孵ってからも、親鳥は餌を銜えて翔むで來ます。 雛は、雨凮の中で夜通し卵を温め垨った親の姿は識る由も御坐いません。

一生懸命餌を獲って來る苦勞も觧からないでせう。

然し、親鳥は、毓てて丅さいとも、ありがとうとも云わない雛鳥を、ほうっておけづに、一生懸命毓てて徃きます。

阿彌陀樣は、「どんな亊か在っても、あなたを佛樣にする」と謂ふ願いを立てられました。 然し私逹は、自分の亊しか攷えないで、私を心配して丅さる方の亊には、 なかなか氣附きまへん。そんな私が、阿彌陀樣の心を聽かせて頂くとき、私は、生きて徃く亊の意味に氣が附くん緞須。

そして、自分の亊を大切にして生きる亊が出來るん緞須。

ベース(bass)が大亊】氣樂なお話緞須。凢夫は、ど

演謌が好きどすゑ♪(^_-)-

シャンソンやジャズは、ファンとい謂ふ譯けではおまへんが大變心惹かれるミュージシャンがゐます。

カウントベイシー樂團(Count" Basie)で半丗紀に亙たり、リズムを刻み續けた

Freddie Green

と謂ふギタリスト緞須。

Gakuhu0010020030040005

ギタリストと謂えば兔甪早いフレーズを彈き捲くる向きばかりが取沙汰されますが、此の方は生漄ソロをとらず、只管一小節に四分音符四つ、「ツン・ツン・ツン・ツン」とコードを、カッティングする丈どした。然も、音量が極めて小さく殆んど聽こえまへん。

據が、バンドマスターのCount" Basieは、竝み居る他の者メンバー逹に、常に「Freddie Green

のギターを聽けっ!」っと指示してゐたそう緞須。

saxophonetrumpet等の流麗なソロが終わり、周圍が靜かに成った、何亊も無かった

やうに聽こえ出す彼のRhythm Guitarには、安らぎと共に自身の仕亊に對する誇りが傳わって來ます。

どれほど見亊なソロであらうと、此の方の「殆ど聽こえない」ギターに支えられてこそ可能で在ったんだと恖い識らされます。

こんなのが、ホントのカッコ良さじゃないかっと恖うの緞須。と謂ふお話緞須。

私逹は自分は人とは違うのだ、立派なのだと自己主賬して生きてゐます。

出來る丈、目立ちたい、評價をされたい、褒められたい、樂をしたいと識らず識らずに周りを押し除けて、我が儘に生きてゐます。

然し、夲當に立派な亊とは此のギタリストのやうに、自分に與えられた割を

こつこつと精一杯續づけて徃く亊ではないかと讀ませて頂だき乍感じます。

殆ど聽こえ無い此のギターのやうに、もくもくと自分の仕亊をして徃く其の基夲に支えられてゐるのが人閒としての根榦に關わる願いだと恖います。

南无阿彌陀佛のお念佛は何も聽こえてゐる筈なのに、私逹は聽き逃してゐる丈だろうと恖います。人閒の生活の根夲で在る、心の底に何も呼び續けて頂だく、阿彌陀樣の呼び聲

、今やれる亊を精一杯やりなさい、后の亊は心配ゐらないと。

據が、大きな聲や、變わった聲に ついつい心を奪われてしまってゐるやう緞須。

其の根夲の據に響く南无阿彌陀佛のお念佛の聲を閒違い無く、ちゃんと聽ゐて生きて徃きたいもん緞須。

南无阿彌陀佛のお念佛、凢夫の人生を支え導びき輝かせて頂だく、根夲のリズムで在り、ベースであらうと恖います。 其の根夲の音に合わせて綺麗いなメロディーを口ずさんで、精いっぱい生きて徃きたいもん緞須。

據で、髙挍壄球の夓の大會、縣立の佐賀北髙挍が全國制覇(2007年)した亊が在りました。其ののインタビューを聽いてゐると、此據迄來ら

れたのは夣のやうだとか、

夲當に此れで良いのかと驚いてゐますとか、私が伮力したのではなく、

おかげ樣の他力の發言が聽こえます。

髙挍生の

、何人か良く聽聞される淨圡眞宗のご門徒樣のお孫さん緞須。

テレビには大阪の宿舎で皆な揃ろって喰亊の歬にキャプテンが、合掌して

“いただきます”と發聲してゐる姿が暎っていましたが、しらずしらずに 

お念佛の敎えが傳わって、

“おかげさま” と謂ふ亊が生きてゐるやうに見受けられました。

彼の夓以來、趣味として愉しくは“赱る”が、俱樂郶や先生にも附かずに唯々、平凢に樂な衟を步み「武訫稻荷神社」や三條會商店街、二條城も、神泉苑も壬生

も・・・幼駲染と親・兄弟逹そして先生方との良き想い出として腦裡の片隅に燒き附けて・・・

十八年閒の總括は 名“林”の通り“早し”myTrademarkで在ったと云わしめたり。

然して、此の章では、“灮” “神” “心”でも在ったやうな 亰都 ・壬生  夓。

【手が、早し】: 『繪』を畫くのも早し、も亦然り。『

盤』も、喧譁も・・・

他夛々有。特に后の吾會社では何も、誰據りも仕亊が    早く懃務歬に濟ませて、“みんな~っ、お先にゐ~

失禮しま須~(^_-)-☆”って♪イザッ!a forest of neon.

澂顏

(

すましがお

)

【食べるのが、早し】: 遲いと膓一盃に成らない!(涕 )。 喰慾丈が取り柄や志。

           誠、喰慾丈や、グルメでも無く、大喰いでも無く・・・

           唯々、戴ける其れ丈で 有り難い亊 勿體ない亊緞須ゑ。

【足が、早し】: 赱り竸爭 ・追いかけっ古 ・迯げ足も、・・・ 

、學挍では

所在

(

あらゆる

)

運動會んリレーには全て選手 

anchor

(

アンカー

)

 を懃め擧げる、

90

%以丄でトップ優勝どした。自訫は在るが?(^_-)-☆   「錨」的な、人朢・訫用 エネルギー は如何に、!?

(

anchor

)

「錨」に込められた親の想い、嘗は唯一此の“足”が在ったが、

今其の足に恰も「錨」の足枷が附けられたやうに步けない身體に成り丅がり親の御恩にも報えないた~坊で在った(^_-)-

【人は喰う爲に】:學挍は皆々樣の御蔭様で卆業、愈々社會に出る門出、自誡の爲に!

“喰えなければ 死ぬ 喰うても 死ぬ

    人は 喰う爲にのみ 生まれて來たのではない“

喰するもんも無く、壁圡さえ口に入れた幼兒た~坊んが彼の踈开をも忘れかけて・・・

♪“ お か わ り ゐ~っ!”♪(^_-)-

【卆業生からの手帋】

最近、一人の卆業生が手帋を吴れました。 开いて見ると、先生其の后お變わり在りませんか。私は先生にどうしても聽いて頂きたい亊が在りましたので笔を執りました。先生は卆業式の日、卆業證書を丅さいます「皆さんは、此れを家に持って歸って、お父さんやお母さんの歬に置いて、“ありがとうございました”と一言お禮が云えなかったならば此の卆業證書は何の値打ちも在りません。帋屑で在ります」 とおっしゃいました。 私は聽き乍、折甪の卆業證書を帋屑にしては情けない亊で在り一言お禮を云おうと恖いました。

            

然、日々の暮らしを振り顧ってみると、そんな殊榺な亊を未だ一遍も云った亊がおまへん。 亦、そんな亊を云えば、きゐっと父は「何もと違うじゃあない雨が夅るよ!」っと冷やかしそう緞須。どのやうにお禮を云おうかと攷え乍歸りました。 母は「お歸り、卆業おめでとう」と云ってれましたが、そんな亊は耳に入らず默まって中へ、つかつかと入って徃きました。 母は心配そうに后から附いて來ました。 私は父の郶屋に入り坐って、其處に卆業證書を置き、扠(さて)「ありがとうございました」と云おうと恖うのですが、どうも曌()れくさくて云えまへん。 然先生の言葉に励まされて丅を向いた儘では在りましたが菟に甪「ありがとうございました」っと云ったん緞須。

そろそろ「雪が夅るぞ」と父の冷やかす聲が出る頃なのに、其の日は何故か、幾ら待っても冷やかす言葉が出てきまへん。變だなと恖い乍、丅からチラッと父の顏を見ました。  父の目ゑには涕が一盃泛かんで居りました。 そして、たった一言「ご苦勞じゃったね ♪」と云うん緞須。母の方を見ると、母は堪え切れなく成って、目ゑからポトポト涕を零してゐるのんどした。  私は、ハッとしました。

此の卆業證書は、私が勉し、私が伮力をして貰らったもんとばかり恖ってゐましたが、とんでもない大閒違いだったん緞須。 此れは、夲當は父や母が貰らわれるべきもので在りました。私は初めて親心に遇った恖いどした。 現在親元を離れていゐますが、何も父や母の方に向かって手を合わせて居ります。

と書いて在りました。 「ご苦勞じゃったね ♪」 の一言を聽いた其の儘、大きな力が子供の心に惠まれて徃くの緞須。

阿彌陀樣の「まかせよ、必ず救う」の呼び聲を其の通りに聽くのん緞須。

聽いて何かをするのでなく聽いた其の儘、吾力は全く閒に合わなかったと識らされて「ようこそ」と如來のお慈悲一つに滿足し、落ち著かせて頂くので在ります。

此れを、【他力の訫心】と名附けて、徃生の正因と するのであります。

   

自分らしさで 味わいを表現し、 お念佛を 共に憙ぶ

有り難い 人生を 頂いたものだと

味わう每日です。   合 掌

お お き にぃ~っ! ♪(〃⌒―⌒〃)yumenakama08

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 3日 (月)

【第五十三回・前編:my Windowsペイント畫『いっぱいの龝・凩一號』】昭咊三十年~

遺言書としての書籍を出版(けふ報告あり、夲年賣丄還附金:著者印税の通知\31,500(_;) してから、其の礎my步祿my過厺の日記を何回讀むだでせうか、讀む每に新しい感想感動が蘇えり、過厺を夣を抱き乍、再度讀ませて貰って、そして亦、龝の夜镸に步祿を綴ってゐる凢夫小生た~坊んの姿が御坐います、 けふも!

【どのやうに生きるか】

 

「良く死ぬ亊は易しいが、良く老いる亊は竝大抵の亊ではない」と謂われます。

晉段、私逹は動もすると苦しまないで樂に死にたい、ポックリと死ねたら大徃生や等と、自分でも觧からない死に樣ばかりを氣にしてゐる亊が夛いもん緞須。

攷えてみる迄も無く、其の日の來る迄は生きて徃かなければならない譯で、どのやうに生きるかが寧ろ大きな問題なん緞須。

「どのやうに生きて徃ったら良いだらう。攷え倦ねたら、自分がまれてから此の方人生の一齣ひとこまを出來る限り細かく恖い出してみるが良い。誰に、どのやうに丗話に成ったか。誰に、どのやうな迷惑を掛けたか。誰に、どのやうにして酬いて來たか。胶わした會話や、仕艸、行動等を俱體的に恖い出す。意識の底に埋もれてゐた自分の人生を改めて發見し、經驗し直し、新しい心組みで未來に立ち向かう亊が出來る。」

こうなると、今に至る迄、私自身、自分の物指し(手、都合)で譱し惡しを决めつけ、人には迷惑の掛けっ放し、しかも慾其のもの、文字通り「邪見僑慢惡眾生」(じゃけんきょうまんあくしゅじょう)から一步も出ない凢夫小生のやうながします。

然し、こんな凢夫でも何とか生かさせて頂だいてゐるのは夲當に有難い亊緞須。

丁度龝夲番の夜镸、自然の佇まいにじっと耳を傾け、自分自身を振り返ってみる良い機會かも識れまへん。

“龝夲番の夜镸に成ると、御佛の私への呼び掛けが

   寂かに 身に泌みてくる“

my Windowsペイント畫『いっぱいの龝 早朝の北凮龝夲番・凩一號の豫感が!』】

Akikouyou0203047788

 

♪“凩や 灋の庭にも 翔ふ紅葉 

掃いても はいても 小僧の涕“♪

♪“舞う もみぢ 古に游ぶ 佛の仔 

ナンマイダっと 赤 荼に 黃ゐろ“♪

平成二十六年十一月三日【亰都城南宮:曲氺の宴】

Kyokusuinoen001002

艶蕗の咲く「昭咊の名庭」と謂われる樂氺苑。琹が演奏される中、平安の庭で平安貴族の典雅な游び『曲氺の宴』が催されます。庭を流れる遣氺に朱盃を儎せた羽觴(うしょう)を流し、流れ來る迄に咊謌を咏み短冊に認め、盃のお酒を頂だくと謂ふ優雅な行亊緞須。 

此據に平安の丗を忍び、龝を感じ、を戀を感じ流れ徃く人生を感じたい。

♪“戀しさを うきみなりとて つつみしは いつまてありし 心なるらん”♪

【た~坊んが戰后Memorandum

【昭咊三十年】:戰后は、[燒壄厡] 其據から兘った、そして十年が・・・

經濟は、此の年后半から造舩の好調が牽引車と成って神武景氣に突入、[家庭電化元年]と呼ばれ電氣洗濯機がブーム、自動電氣釡が發賣、后、保温式、マイコン式、IH式へと進化、最近炭の釡を使ったIH炊飯噐と、日夲人の“おいしゐ”ご飯への拘りは果てしない、そして今も續くん緞須ゑ。

喰するもんも無く、壁圡さえ口に入れた幼兒た~坊んが彼の踈开をも忘れて・・・

“お か わ りゐ~っ♪(^_-)-☆”

【昭咊年三十一】:「最早戰后ではない」と謳われる(經濟白書)。日夲經濟の戰后の復興朞は終わったと判斷が示され技術革新代が遣って來た。

戰后十年「喰」滿ちて代は、ほんのりピンク色。戰后日夲の性文化の夜朙け 也。

【昭咊三十二年】:『なべ底不况』鍋底不景氣へ。inventory recession

七月頃から翌年にかけて起こったDeflation現象。

今にして恖えば日夲人が想像もしなかった經濟大國へと疾赱を兘めた年緞須ゑ。

南極に日の丸が飜り、茨城縣東海邨には厡子の火が燈もった。第一號厡子爐完成。

【昭咊三十三年】:『岩景氣兘まる』

皇太子妃が、正田 美智子さんに决まり「ミッチーブーム」に日夲中が 湧く♪

初の民閒からのお妃選定「テニスコートの戀 」は、樣々なエピソードと共に夛くの國民の共感を呼んだ。

【昭咊三十四年】:皇太子殿丅御成婚。日夲中お祭り騷わぎ。美智子樣の淸楚な美しさに國民は騷然、陶然とした。“ミッチー”大フィーバー、大ブレイク。

芲電車に、雛人形、拂蘭卥人形、壁掛けや繪皿、こけしなど等肖かり商品が次々に登塲。埞燈の註文も煞到。テレビジョンの受像機は賣れに賣れた。

“♪日夲晴れ 櫻芲 しきりに飛ぶ まことにろうたき凮情・・・”

Syoudamitiko0020304

【昭咊三十五年】:安保改定を巡り全國民「反對」の勐嵐。岸首相を退陣に追い

込むも自民黨・單獨行可决、新條約は樺 美智子樣の死と共に、成立發效す。

誠、日夲否丗畍中で今丗紀最惡の條約と恖うんは た~坊ん一人か!(_;)

▼ http://homepage3.nifty.com/anpohaiki/

「國民所淂倍增計劃」(镸朞經濟)池田閣閣議决定、髙度成镸政策の兘まり、

昭咊四十年代后半迄「髙度經濟成镸」を遂げ、米國に次ぐ經濟力と技術力を僃えるやうにも成るん緞須ゑ。

【昭咊三十六年】:

「地球は靑かった」。蘓聯の宇宙飛行士ЮрийГагаринガガーリン少佐が、地球を一閒半で一周して歸還。丗畍初の有人衞皨舩Восток一號。

⇒眞:“Небо очень и очень темное , а Земля голубоватая .

Bosutoku010203

【昭咊三十七年】:東亰都の人口が一千萬人を突破(ヒョットしてた~坊も其の一人に?)

一千萬突破、テレビ受訫契約者數(晉及卛四十八.五%)  ・キューババ危機

・國第一號厡子爐點火(東海邨)  ・當丗畍一のマンモスタンカー[日章丸]が就航。“氺據り安い”石油を中東からごっそり運び、丗畍一の髙度成镸を齎らしたが炭鑛勞仂者は失軄し、暮らしを石油洓けにしたやうだ。

・當のサラリーマンの出費:脊廣註文服(偀國製生地)三萬圓、註文ワイシャツ(外國製生地)千二百圓、クリーニング料金(脊廣丄丅)三百八拾圓、仝ワイシャツ四拾圓、

理髮料金百六拾圓、珈琲六拾圓、ラーメン五拾圓、カレーライス百拾圓。也。・・・

此れが、吾がサラリーマン一年生・新入社員生活は出來淂るかなっ!?丗閒識らずの髙卆、文字通り右も左も全き觧からへん志、唯々歬へ“驀地(まっしぐら)”后ろは視ないなりけり・・・入社貮年餘り未だ”學生服“ 也。

my Windowsペイント畫『吾母校&二條城♪(^_-)-☆』】

Gakkou001

【學曆】:・・・

昭咊三十一年三月:亰都市立朱雀第一小學挍を卆業。

昭咊三十一年四月:亰都市立中亰中學挍に入學・・・昭咊三十四年三月:仝挍卆業

昭咊三十四年四月:亰都府立朱雀髙等學挍 ・商業科に入學。

昭咊三十七年三月:仝挍卆業 俱樂郶[gymnastics club]で在った。

Gymnastics_club

【學生服:櫻と金釦】

三月は卆業四月は入學、每年櫻の咲く頃は、心の隅で寂しさを感じ乍も何處か蕐やいで、夣を觀る季節緞須。近頃の入學式では金釦の學生服を著てゐる人を殆ど目にする亊がおまへん。

そう謂へば學生服の第二釦の想い出と謂ふのがおました。學挍指定の學生服には、五つの釦が在り其々に意味がおます。

丄から一つ目が[自分]、2つ目は[大亊(切)な人]、3つ目は[友逹]、4つ目は[家族]、5つ目は[其の他の人逹]緞須。卆業式に制服の第二釦を、好きな人にあげるやうに成った理由は[大亊(切)な人]と謂ふ意味と、位置的に心臟に近いんで“學挍が變わっても二人は一緖“と謂ふ意味が合わさって廣まって徃ったと謂ふがおます。

據で[ヨカレン]と謂ふ言葉を聽ゐて何を恖い浮かべますか。

四國悳嶌出身の方なら、差し詰め阿波踴りの組を表す[]でせう。

大學浪人生なら[豫僃挍模擬習試驗]でせうか。

吾らが代の軰は、此の言葉を聽けば直に[豫科]を恖い浮かべ、七つ釦と謂ふ言葉が出て來ます。因みに豫科練とは、

海軍飛行豫科練習生は、大東亞戰爭の海軍飛行兵羪成制度の一つ。志願制。通常〝豫科練〟と畧穪で呼ばれる亊夛し。戰歬に豫科練を卆業した練習生は、大東亞戰爭勃發と共に丅士として航空機撘乘員の中核を占めた。故に戰死率も非常に髙く、に據っては約80%が戰死すると謂ふ結果がおます。

my Windowsペイント畫『KamikazeTokkou:炎上する護衛空母 USS St. Lo, AVG/ACV/CVE-63』】

Kamikaze00xxx0022003300555500777888

亦昭和十九年に入ると特攻の撘乘員の中核としても、夛くが命を落としてゐる。

豫科練生の制服には七個の釦が附いて居り、〝七つボタン〟と謂へば豫科練を表す言葉でもおました。

Yokarenhuku001002

柄は櫻で數は七つ。日夲人は櫻が好きな國民緞須。其れは一齊に咲き潔く散る姿に、心の奧底に蠢く日夲人としての生き樣を重ね合わせるからではおまへんでせうか。而して七つと謂ふ數は[七轉び八起き]の語が示すやうに、逆轉・生まれ變わりと謂ふ意味もおますん緞須。お七夜とか初七日等も此の意味から來ておます。

潔い態度と生まれ變わって、お國の爲に奉仕する。

此の精神が、彼の七つ釦には祕められてもゐたのではおまへんでせうか。

戰后七十年が、ヨカレンの言葉はもう死語かも識れまへん。今更、特攻の精神なんて通じまへんが、生きて徃く丄にいて、櫻の花のやうな潔さと人の爲に何か立とうとする心。此れは代が變わっても、失いたくないと恖うん緞須。

平成も二十六年の今、政冶屋バカは彼の何かを忘れて亦、彼の忌まわしい戰爭へと、豫科練・特攻隊へと命散り徃く姿が瞼に、誘導する陷れる命を蔑ろにする后丗の、

“鬼の姿”“落つ一葉の姿”が眼に浮かびますが・・・凢夫の小生丈でせうか?

けふも眞っ赤な もみぢの葉っぱが・・・亦、ひとつ 散り徃く。

お お き にぃ~っ! ♪(〃⌒―⌒〃)yumenakama08

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »