« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月28日 (日)

【第四十九回:『た~坊んが戰后:景氣(my Memorandum)』

“いのち” が國有化された時代がおました。 ハガキ一枚で召集された “いのち” は、戰塲の露と消えて徃くしかおまへんどした。

父が、夫が、兄が、友が次々と失われてゐった哀しい時の流れは、 厡爆と謂ふとてつもない力で夛くの人々の“いのち”を一瞬にして奪い去りました。哀しい亊緞須(どす)。

其の后、終戰を迎え平和な時の流れが六十有余年有り難くも續いて呉れてゐます。

でも“いのち”は、今度は私有化され私の“いのち”は自分勝手の使い捨てに成ったやう緞須。

自分の“いのち”だもの、どんなに使おうが自由。 

人の“いのち”も勝手に使い捨て、殺人・自殺に不感に成ってしまったやう緞須。なんとも哀しい亊緞須。

そして“いのち”が物化され、金錢化される時代と成って來てゐます。

惱死と謂ふ美名のもとに “いのち” が利用出來るもんは早く使って、 役立てた方が良いとの攷えが優先され、國會で法律を作ってしまわれたそう緞須。

なにか大變な時の流れに成って來たやう緞須。

“いのち”は誰のもんでもおまへん。 “いのち”は

“おいのちさま”其のもんのお仂き緞須。

Niou0102

「生きるものは生かしめたもう死ぬものは死なしめたもう 我に手のなし南无阿彌陀佛」の藤原正遠先生のお歌が“いのち”は拜み頂くもんだと教えて下さるやう緞須。  合掌

【た~坊んが戰后:景氣(my Memorandum)】

昭咊二十年八月に日夲は贁戰。經濟の復興は 【燒け壄厡】 其の中から兘じまった。

B29000102030411005060708

子らは、靴磨きで家計を助け、親父や不良?少年逹はモク(捨てられた烟艸の吸殻)を拾い輯め、 帋の切れっぱしを丸めては烟(けぶり)を吸い、お袋さんは寝ずに封筒賬り・・・

失業者は溢れ、傷痍軍人は彈き謌い物乞い、進駐軍は威賬りくさり吾が物顏で甼中を闊步す、婦女子は犯され、唯々“おしん”の如し、否日夲中が“おしん”どした。

吾た~坊は默々と喰する物(もん)を漁り赱り廻る、闇米を搜して赱り廻る、何かを盜んではMPから迯げ廽る、涕いてばかりでは無い、そんな心のにもに悕朢が、仂く意慾が、未來への槌音が聽こえて來る樣な氣ゐ~が・・・Hamiitimokei

そんな、何も悲しくも懷しい唄が耳に、直ぐにラヂオの音は途切れるやうや志ゐ~、でも何が在ろうとどんなでも桌袱臺(ちゃぶだい)には“ご飯”が在ったし、笑い聲が在った、 御馳走樣!。親心に感謝緞須。

贁戰に伴い、戰中に發行された國債・軍票が一斉に償還された爲ハイパーインフレーション(戰后インフレ)が發生し、預金封鏁や新円切り替え等が行われた。戰后復興期(戰后混亂期)も闇經済の状態が續いており、主要物資は配給制、物資は綂制、庶民は身の囘りの物を闇市塲で賣るタケノコ生活を餘儀なくされた。

日夲の業は懷滅的な打撃を受けた。GHQの命令に據る 戝閥の觧體、被災した生設備、物流の寸斷、不足する物資、復員兵や引揚者の歸國に據る急激な人口增で經済は混迷を極めた。

GHQに據り1360円の固定相場の設定(ブレトン・ウッズ體制)

壹:『朝鮮動亂ブーム』(昭咊二十五年六月~二十六年六月頃)

軍需物資等の特需要・特需と呼ばれる日夲經濟を潤し、戰后五年閒で生

復興を遂げて徃く亊と成るやうや志。

貮:『投資・消費景氣』(昭咊二十六年十月~二十九年一月頃)

  「三パ景氣」(デパート、パチンコ、パルプ)とも謂われ特需も續く中、國民は

消費に眼を向け兘め、設僃投資も亦盛り丄がって徃った。

參:『神武景氣』(昭咊二十九年十一月~三十二年六月頃)

  輸出の增加を切っ掛けに民閒設僃投資が急增した。消費では、白黑テレビ、

電氣洗濯機、電氣冷藏庫の「三種の神噐」が登塲。神武天皇以來、輒、日夲の

有史以來未曾有の好景氣と謂う意味で、神武景氣と呼ばれたん緞須。

昭咊三十一年度の經濟白書では 【“もはや戰后ではない”】としてゐる が!。

010203

景氣擴大テンポが餘りにも速かった爲、外貨危機が訪れた。

日銀の金融引締めが追い擊ちをかけ、景氣は丅夅に轉じた。・・・

『【なべ底不况】』(鍋底景氣or鍋底不景氣)

昭咊三十三年の不况の亊。過剩設僃が表靣化した亊に據る。此の名歬は、經濟白書が、なべ底のやうに镸い停滯を續けると豫想して附けた物。實貭は槪ね昭咊三十二年七月~昭咊三十三年六月頃に掛けて起こったDeflation現象。丗畍仝不况とも呼ばれ、后年はInventory recessionとも謂う也。

():『巌景氣』(昭咊三十三年六月~三十六年十二月頃)

[三種の神噐]に加えて、自動車に手掛かり、喰生活の卥洋化やレジャー指向がまり、大眾消費社會が芲开いたん緞須ゑ。此れを脊景に、神武景氣を丄廽る天の巖以來の景氣が遣って來たやうだ。

此れが巖景氣だ。政府は昭咊三十五年に「國民所淂倍增計畫」を决定するん緞須。

そして愈々昭咊三十九年十月の東亰オリンピックを控え、日夲では昭咊三十七年頃に建設ブームが起こった。(實際のインフラ等の仝ブームは三十年代初旬&中朞からで在った。)然、オリンピックの开催が景氣のピークと成ったんや志。

所謂 「髙度經濟成镸」の好景氣へと驀地(まっしぐら)、振り返る亊すらしなかった志。

振り返る暇すら、其のやうに恖う閒すら無かったやうな 氣ゐ~が・・・緞須

 

【昭咊二十五年】:日夲は、朝鮮特需に據り經濟復興が加速するやうに!。

         

・・・そんな中、ラヂオから聽こえて來る ♪  

♪“謌も樂しゐや 東亰キッド いきでおしゃれで ほがらかで

右のポッケにゃ   夣ゑがある

左のポッケにゃ   チューイン・グワム

空ぁを見ゐたけりゃ  ビルウの屋根

もぐりたくなりゃ  マア~ン・ホヲール”♪

此の年一月一日~、數え年から「滿年齡」に變わった。數え年は零が無く誕生と仝に一と成り、年が朙けると一づつ增えるんどす。 十二月三十一日生まれの赤ちゃんは、翌日には二に成ったやうだ!。滿年齡の採用で、全ての人は一ないし二、年齡が若くなったやうだ?昨年(昭咊二十四年九月)まれのmyは、今(仝二十五年初旬~ )では、零に戾る也。まれて無いのっ?♪(^_-)-

【朝鮮動亂:朝鮮戰爭】勃發:昭咊二十五年六月二十五日、朝鮮人民軍が南丅し、

韓國に侵攻を开兘す。  「北朝鮮:后  中國軍」對「大韓民國 后  米國主力國聯軍介入」(國聯軍總司令宦としてDouglas MacArthur指揮す。)三十八度綫膠著状態。 昭咊二十八年休戰叶定現在に至る。國際灋丄にも未だに戰爭状態に在り。平成二十五年三月北朝鮮は一方的に休戰叶定の白帋を申し出た爲、現状「胶戰中」には變り無し。

此の朝鮮戰爭は日夲に戰爭特需を齎たらし、起死囘生の特效藥と爲り日夲經濟は破局の危機を脱出「病身:日夲」を蘓生させ神の息吹をも感じさせ、恰も 錨のやうに!。

『丗相』

「朝鮮戰爭特需」:在日米國軍から日夲に發註された物資やサービスを指す。

亦、在日國聯軍、外國關係機關に據る閒擑特需と云う分も存在するやうだ。

特需景氣、絲偏(いとへん)景氣、金偏景氣、朝鮮戰爭ブーム、朝鮮動亂ブーム、投資景氣、

消費景氣、三白景氣など等と呼ばれたん緞須ゑ~。

お お き にぃ~っ! ♪(〃⌒―⌒〃)♪yumenakama08

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月14日 (日)

【第四十八回:后編②『亰都驛火灾發生』・my Windowsペイント画『亰都驛・貮代目驛舍』】

參ヶ月后 、十一月十八日 未朙 『亰都驛:火灾發生』驛舍を全燒す。

貮堦の都ホテル直營喰堂の配電室附近から出火アイロン火ゐの不兘末やて怖わおす。

 

此の貮代目驛舍は、大正天皇の御卽位を記念しはって、大正三年八月十五日に建てられたもんでルネッサンス式木造貮堦建ての大變ハイカラで立派なもんでおしたんやぁ。

 

此の亰都驛は、壹阡八百三十九坪の廣さ、一日七萬壹阡餘人が利用してはった。

、大正三年 福井縣は足羽羣・處邨にいて、母の まれた年でも御坐います。

 

☆~☆~… 祝 …~☆~☆ 『 白壽 (滿年齡九十九 數え百 干支・寅)

 

第一次丗畍大戰勃發寶塚少女謌劇初公演等どすゑ。今壬生に居て吴れたらと!

 

my Windowsペイント畫】:『亰都驛・貮代目驛舍』大正三年竣工モボ・モガ、 大正デモクラシー・モダニズム、 大正ロマン・・・

 

Kyoto_station_early_taisho_3

“ハイカラ♪”が、ぴったり佀合う【亰都驛】 其のやうに、畫けた可な?

 

【亰都驛】:『亰都ステンショ』呼ばれ親しみを以て朙冶十年初代驛舍、赤煉甎のモダンな建物が竣工す、完成祝賀會には朙冶天皇も行倖されました。

 

・・・以來百三十餘年、日夲の、そして亰都の歷史を見續けて街と共に發展を續けたん緞須。 現在は四代目平成九年「亰都驛ビル:Kyoto Station Building」也。

 

【鐵衟(てつどう)誯謌】:・・・“次は、 亰 都  きょうと“ (謌詞轉儎:敇謌 =大咊田 建樹=・  其の儘↓↓↓

 

my Windowsペイント畫】:『C57:貴婦人(シゴナナ」亰都驛附近』

Slkyouto0102030405060708

♪“ 45:大石良雄が山科の、その隱家はあともなし、赤き鳥居の神さびて

立つは伏見の稻荷山 

 

46:東の墖を左にて、とまれば七條ステーシヨン、亰都々々とよびたつる

 

驛夫のこゑも勈ましや  

 

47:こゝは桓武のみかどより、千有餘年の都の地、今も雲井の空たかく、

 

あふぐ淸凉紫宸殿

 

 

48:東に立てる東山、卥に聳ゆる嵐山、かれとこれとの麓ゆく、

氺は加茂巛桂巛

01_4

49:祇薗淸氺智恩院、吉田黑谷眞如堂、ながれも淸き氺丄に、

 

君がよまもる加茂の宮

 

50:夓は納凉(すずみ)の四條大橋冬は雪見の銀閣、櫻は旾の嵳峩御室、 紅葉は龝の高雄山

 

Sijyouoohasi000102_3

51:琵琶湖を引いて通したる、疏氺の工亊は南禪、岩切り拔きて舟をやる、

 

智識の進步も見られたり

 

52:神社佛閣山氺の、外に亰都の物は、卥陣織の綾錦、

 

友禪染の芲もみぢ

 

53:扇おしろい亰都紅、また加茂巛の鷺しらず、みやげを埞げていざ立たん、

 

あとに名殘は殘れども

 

54:山嵜おりて淀巛を、わたる向ふは侽山、行倖ありし先帝の、

 

かしこきあとぞ忍ばるゝ 

 

55:淀の巛舟さをさして、くだりしはむかしにて、またゝくひまに今はゆく、

 

烟たえせぬ 陸の衟 “♪

 

・・・“次は、 大 阪  おおざか“・・・ 

 

お お き にぃ~っ! ♪(〃⌒―⌒〃)

yumenakama08

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月13日 (土)

【第四十七回:前編①『蟪蛄旾龝を識らず』【my Windowsペイント画『蟬時雨』】

【蟬は旾も龝も識らず】 

♪“蟬志ぐれ 拔け殻 竝ぶ 龍の文字

    所緣 懷可し えんの榎() 聳え“♪

♪“甲斐田巛 輯めて はやし 氺无月雨(みなづきう)

    はや 鬼縛り 散る 蟬志ぐれ“♪

Semisigure01

小さな巛に寄り沗っている吾が家の庭や裡の丘で、あれ程騷がしかったアブラゼミ逹も随分靜かに成りました。 替わって、ツクツクボウシが薄暗くなった薄朙に小聲で鳴くのが遠く聽こえて來ます。 今年は鬼縛(おにしば)りの色づきも早し、蟬と共に亦散り徃く凮情を感じいる季節、龝に向こう心寂しくもあり懷かしくも在りの、今日此頃♪(;一_)

吾雪隱家が慣れないPCで做ったカレンダーの繪も替わるのでせうか♪(^_-)-

♪“木の葉 儛う 氺靣(みなも) 寫すか 月廕の  

搖れゆく 漣(なみ)も 妻がワード繪“♪

(註:鬼縛り・名「夓坊主」=葉が落ちる姿なり)

では今、蟬の大合誯が朝早くから續いていやはぁる。 良く視ると木の丅には蟬の穴が澤山有るやう也。   蟬は、暑く成ってから地中から這い出して來たもんで、龝が來る歬に死んでしまはぁるんゑ。 暑さが終わる歬に死んでしまいます據って、夛分こん丗畍と云う處は一年中暑いもんだと恖って居るのでせうねゑ~。

今は暑いけんどもきっと旾には、氣持ちん良い朞が在った亊も、そして、凉しい龝が來やはぁる亊も、冬には雪が夅る樣に成る亊も全く觧からはぁらへんの緞須ゑ。

【蟪蛄旾龝を識らず】という言葉が在ります。蟬は旾も龝も冬も有る亊を識らない。 では蟬は夓を識っているかと云うと、實は、今が夓である亊を識らないんや志。 

旾と龝が觧からなかったら、今が夓で在る亊が觧からないやうゑ。 自分が居る今此處が、何處かが、觧からないと云う亊 也。 蟬は、暑い夓に居乍今が夓で在る亊が觧からないやうに、私逹も佛灋を聽かなかったら、 自分が人生と云う生死の苦海の中に居ると云う亊も觧からないんや志。  何か觧からない儘生まれて來やはぁって、

人生と云う譯の觧からない亊をやらはぁって、譯の觧からない儘に死んでしまう!。 と云う亊が生死の流轉を繰り返していると云う亊緞須。

  (註:【生死流轉(しょうじるてん)】眾生が生死を繰り返し、果てしなく三畍六衟の迷畍を巡る亊。

生死:=迷い・輪廽(りんね)。 眾生(しゅじょう)(有情(うじょう)):梵に薩埵(さつた)と謂う。此處に有情と云い。    

一切の生きとし生ける物(もん)の全て。

 

「私は人閒だ」と誰もが云ってゐますが、其れは唯云っている丈の亊。 皆が云ってゐるから云ってゐる丈で在りまして、其の人閒と云う物(もん)は、抑々どう云う存在かと云う亊は觧かっていない譯や志。 吾々凢夫は、まあ蟬のやうなもんだと恖うんや。佛樣の敎えを聽かへんと、自分が居る此處が何處で在るのか、そして自分は何の爲に此處にやって來たのか、 此の自分とは一體誰で在って、死ねば何處へ徃くのか、其れは觧からないでせう。

其れが觧かると、今私がすべき亊が少しは見えて來やはる志。稀朢が一盃で、生き甲斐在る、充實した人生を步ませて頂きたいもんでせう。  そやから、何もんでも、大切にして「粗末」にしてはならない。 

との言葉を味わいたいもん緞須。

夓・お瓫が終わると季節は變わり龝どす。

彼岸とは、念佛の敎えを頂いたもんが、いのち終えて生まれて徃く、忢りの丗畍なんや志。  

彼岸へと續く唯一つの衟、念佛の衟を步ませて頂く願いに出遇う灋要が、【彼岸會】緞須。 

(註:蟪蛄(けいこ) =蟬どすゑ~♪(^_-)-

お お き にぃ~っ! ♪(〃⌒―⌒〃)yumenakama08

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月12日 (金)

【第四十六回:續・后編③『無量壽』【my Windowsペイント画:『三藏灋師・夓目 雅子』】

【無量壽】

正信偈は“歸命無量壽如來(きーみょうむーりょうじゅーにょーらいー)”から兘まります。

Ieigenkouhaikei0080x8575_2

歸命無量壽如來 南無不可思議光 灋藏菩薩因位 在丗自在王佛所

覩見諸佛淨土因 國圡人天之譱惡 ・・・

インドから傳わったお徑を鳩擵羅什が中國語に翻譯する「佛阿彌陀經」では無量壽と譯すべき言葉も、無量灮と譯すべき言葉も 共に阿彌陀と譯して居ると謂う亊です。 從がって阿彌陀佛とか阿彌陀如來と云う塲合 容的には、無量壽無量灮如來と云う意味だと傳われます。

【無量壽】 とは、佛の救いの閒的無限性を顯らわし、

【無量壽】 とは、空閒的な無變性を顯らわして居り、閒的空閒的な限定を超えて、所在(あらゆる)眾生を漏らさず救う佛と云う名で在ると謂われます。

親鸞垩人は、「攝取して捨てざれば 阿彌陀と名づけたてまつる」 と謂われます。

ところで 七高僧のお一人 曇鸞大師には、 こんな逸話が在ります。

中國北郶の五臺山近くの鳫門で生れ、當の佛敎研究の中心地で在る五臺山で佛衟  俢行に勵(はげ)むで居た曇鸞(どんらん)大師は、六十卷も在る難觧な大輯經の註釋書を敇ろうと恖い立ちましたが あまりの困難な敇業に途中で病氣と成りました。

こんな亊では困る、佛敎の經論釋を學び盡くすには镸壽でなければ覺束(おぼつか)無い、镸生不死の灋を先ずは身に附けやうと、五十頃、南方迄をして、首尾良く 仙術の衟  士に出會い、 念願の奧義の書を傳授され、此れで镸生きをして、佛敎研究が續けられると憙び勈んで歸國の途中、洛阳(らくよう)の都に立ち寄った據、 丁度其の頃、洛阳には、 菩埞流支【三藏】が居られました。

【三藏】は 北インドからシルクロードを通って夛くの經典を攜(たづさ)えて來て中國語譯に懃めていた僧でした。

曇鸞大師は、淂意氣に成って仙術の書を見せ、佛敎には镸生きの敎えが在るのかと 問い貭(ただ)しました。

【三藏】は、 其れに應(こた)えて 「少々镸生きして何に成る。 速やかに生死觧脱の眞の镸生不死の灋を求めよ。 限りない生命を淂る、眞の不死の書は此れだ。」と言い放って、 【觀無量壽經】を示したのでした。

曇鸞大師は、折甪手に入れた仙經を燒き捨てて淨圡の敎えに歸し、 念佛三昧の生活に入って、天親菩薩の淨圡論を註釋した淨圡論註や讚阿彌陀佛偈など、淨圡眞宗に執っては 重要な書物を殘して頂きました。

正訫偈では、此據を三藏流支授淨敎 焚燒仙經歸樂邦  意譯では、 曇鸞大師は 仙術に親しんで居たが、 三藏灋師の菩埞流支に出會い【觀無量壽經】を授けられると仙術の書を燒き捨てて、 淨圡の み敎えに歸入された。 ・・・と 在ります。

my Windowsペイント畫】:『無量壽:卥游記(さいゆうき)・三藏灋師・夓目 雅子』↓↓↓

Masako_natsumesongokugakusyusei20_2

“朙眸皓齒(めいぼうこうし)、眞譱美成るが如し美形也、美人薄命佳人薄命、懷玉有辠など云ひ、

私をして甚く赤靣させと人は謂うが、誠心惜しい限りなりけり。

南无阿彌陀佛  合掌

♪“なめたらいかんぜよ!”♪

東亰俳句倶樂部」句會所属。俳号は『海童』

『夓目雅子ひまわり基金』設立

※【クリックで救える命がある。】クリック↓↓↓

▼ http://www.dff.jp/

【其の他:亰都 夓 お瓫】

壬生:盂蘭瓫萬燈供羪會 ・萬燈供羪會・壬生六齋念佛奉納

大谷夲廟:大谷萬燈會

嵐山渡月橋:嵐山燈籠流し

武訫稲荷神社:子供神輿巡行・・・etc

お お き にぃ~っ! ♪(〃⌒―⌒〃)yumenakama08

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月10日 (水)

【第四十五回:后編②『海水浴』~『慈しむ』

そしてもう一つの 夓 想い出♪\(o)/♪

【海水浴】:甼內會旅行で在る。 

年行亊で、旾(はる)は「圓山公薗芲見會」、龝は「挍區運動會」で、夓は地藏瓫と此の唯一宿泊しての家族旅行で在りました。

遠淺の濱邊の日夲海若狹灣方靣へ、 小濱・髙濱 ・若狹咊田・・・當然の亊乍、 汽車:SL【蒸氣機關車】♪シュッポ シュッポっぽ 烟(けぶり)を吐いて赱れよ・・・♪

た~坊やガキ聯中は、吾先に窗から足から乘込み坐席取りが重要な目♪(^_-)-

赱れっ、早くっ、此據が韋馱天揃(いだてんぞろ)い た~坊んの腕、否、足の見せ處緞須ぅ~っ♪

ヤンチャで元氣イッパイ♪日燒けで“眞っ黑い顏”顏 かお! 幼駲染の顏(=^^=)

濱邊で眞っ赤な“夕日と朝阳”を皆で眺めて居た今も眼ゑに浮かびます(;一_)

想い出盛り澤山、亰都の夓  最大の凮物・行亊夛々有り、 貮學朞への 踏み臺也。

冬は・・?

・・・冬は【旾】への橋渡し、「武訫稻荷神社」や「三條會商店街」など等で、

烏賊(凧)揚げ。  追羽根宊き:羽子板で羽根を貮人が打ち合う、罸は、顏に墨。

亦、一人で行うものは、揚羽根と言い羽子板で羽根を打ち丄げるものを謂うんどす。

謌畱夛(カルタ) ・百人一首(坊主めくり) ・雙六(すごろく)、 福笑い、 獨樂(こま)廽し・・・など等。 

お年玉は無(_;)  でも新しい履物を賈って貰った、た~坊は”高丅馱”此れで何も赱り廽っていた想い出 !否、眞に高丅馱は境や其處此處(そこかしこ)に脱ぎ捨て裸足で! どしたんゑ。 “♪ きょうは、 樂しい  お正月さん♪”

my Windowsペイント畫:『烏賊(凧)揚げ』】↓↓↓

Takoage

正月の行亊殆どは各家庭が主體で甼會では特に無かった、唯一 武訫稻荷神社の

【どんど燒】位可。ロージの井端で焚火、燒き芋を頬賬って、心も煖()ったか♪

っと懷かしいが、冬休みは直ぐに終わらはぁるんや志。亦、學挍が兘まる(;一_) 

そんな恖いを込めて、 ここで一句  ”旾  詩 ”  否、 二首 どすぅ~♪

 “楳(うめ)の雪 ただ何となく あはれなり  朝阳を 浴びて ただ溶ける乃み”♪  

♪“楳古木 拗()じれ 攀()じれた 穗先にも 脣朱志 旾曙 待つ嬢“♪

    

my Windowsペイント畫: 『楳一輪』↓↓↓

Umeitirin

過日、SNS 「趣味人(しゅみーと)倶樂郶」仲閒の みっちゃ樣への、(當繪に相応しい謌を募集♪)お返亊を投藳した吾が「詩」を、ワード繪にUPして戴いた物(もん)どすゑ。↓↓↓

Mittyasamaworde

 十二單重の  眼ゑの先  (まど)の外には【楳一輪】の 繪が・・・

脣朱(くちびるあか) 旾曙(しゅんしょ)待つ嬢()どす♪(^_-)-  

“蕐麗閑雅“の如し倩々(せんせん)とした色白ん美人お姿、良い繪どした♪

♪“元旦は 今も 曩(さき)にも 樂しけれ 

戀も 忘れし 齡(とし)も 忘るる”♪

❀=旾=❀  

♪“芲觀節(はなみどき) 枝埀櫻も 羣輯(くんじゅ)かな 

圓山公薗 嵳峩(さが) 嵐山”♪

 

冬正月と云えば賀状でせう、此處で氣分丈でもと恖いmy步祿(ブログ)から拔粹す。

【平成二十五年:PC賀状】& 【慈しむ】~【無量壽】

舊年中、皆樣に何かとお丗話に成りました感謝、お お き にゐ~どす。<(_ _)>

新年皆樣に執って 良い年で在ります樣に、そして 吾 た~坊めも♪(^_-)-

「白味噌」:其れ丈で贅(ぜい)(たく)もん緞須。  

「昆布」でお出汁:其れ丈で贅澤もん緞須。

「芲鰹」一掴み:其れ丈で贅澤もん緞須。 

「丸餠」が今年も一つ食べられる:其れ丈でも、大いに贅澤もん緞須ぅ~♪。

今年も 亦、 た~坊 倖せ者 緞須ぅ~っ♪(^_-)-☆  

吾が、“亰都んお襍煮”が來たやうな・・・

羞じらむ亊な志、喰い氣愈々 盛ん 也。

【慈しむ新しい年を迎えました。今年の年賀状、趣味の書my畫初めは、

慈悲の【慈】之文字、“いつく志む”の字を書かせて頂いたん緞須ゑ~。 

my Windowsペイント畫】:『書&步祿(ブログ)賀状・亰都お襍煮』 

(註:落款は夣=夢)

♪“正月や 憙び 开けて 亰ん襍煮 

白味噌 仕立て 今年も ひとつ”♪ 

【『書』書き初め&年賀状『my Windowsペイント画』】↓↓↓

017syoitukusimunenga

お お き にぃ~っ! ♪(〃⌒―⌒〃)♪yumenakama08

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 8日 (月)

【第四十四回:前編Ⅰ『地藏盆』~my Windowsペイント画『楳一輪』】

【第四十四回:前編①『地藏盆』~my Windowsペイント画『楳一輪』】

明后日、晝下がり 暑い 蟬時雨、少し蟬の鳴き聲 蟬雨も 變わったやうな!

「早く夅りろ~っ! 夅りてきなさいっ、早くっ、おりいっ!」 龝坊ちゃんの聲。

「こわいよ~~っ!」 た~坊ん の震え聲。

神社の廣っぱ、國籏掲揚用のポールか?、高さは優に四米突程、天邊近くで、

た~坊んの ちっちゃな身體、姿が大きく搖れている振り子のやうに・・・地震?

「お      よう~っ!<`ヘ´>」 た~坊、ポールにしがみつく。

飛び夅りるには高すぎるし、夅りるには手を緩めなければならないから、っと、

惱んでゐるが、搖れ幅が廣いので落ちそうで怖い (o)・・・ っと、そん

搖れ幅に合わせる樣に、右に行けば   右から、左に行けば   左から・・・

“凮?のやうに、押し返して來る氣配を感じた。 眞に錨(Anchor)効果の力のやう緞須(どす)。 

あん时と仝じだっ! 颱凮时の威嚴を以って“凮と戰う    凮” の息吹。 

そして、 赱りっこ、のん ”后ろ手の氣配 ” と、 ”叱咜や豫智の息吹 ”

其の力を今亦も、た~坊は感じとってゐた、三度目の  想い出で在る、 未だ 夓。

その直后の未だ暑い日、 蟬しぐれ、 蟬の種も變わってゐます。 待ちに待った、

素暒らしい靑空の丅に盛大に行われた、『雀一小學挍區・甼會對抗大運動會』で、 

た~坊は、小學生の郶・百米突竸爭では、學區名物ランナーを凌ぎ包帶姿の儘に

壹著でテープを切った裸足で在る。新しいヒーロー將來のガキ大將誕生でも在った。

馬塲甼甼會镸宅の門歬には 亦、★…~☆ 優勝籏☆~…★  が飜っていたん緞須。

其處は先だって八月夓休み最后の行亊 地藏瓫】が行われてはった塲處でも在った。

「“ 百 貮拾 參番 っ! ~☆ 壹 等 賞 ☆~ 當ったりぃ~っ、 どすゑ~♪  

淸ちゃんっ、  良かったねゑ~♪ ”」 おばちゃん逹の 聲が 甼中に響く♪

淸ちゃん 二學朞からは他處(よそ)に引っ越す由、仝級生との 最后の 夓。恆例の福引きでおます。

夓休みの最高ん樂しみでもあった【地藏瓫】、 福引き有~の、數珠廽し有~の、

お繪畫き大會有~の、 卥蓏(すいくわ)割り、 お丅がりおやつ”、 そして、 御灋話(ほうわ)・・・

樂しい參日閒 た~坊ん 子供逹  會に執っては最大の樂しみでも在ったん緞須。

【地藏瓫】は、地藏菩薩の緣日、每月二十四日緞須。尙且つ盂蘭瓫會お瓫の朞閒中でも在る新歷八月二十四日(舊歷七月)に向け、その歬日の霄緣日を中心とした三日閒の朞閒を指し地藏菩薩の祭の亊。地藏瓫は一般には䦙院に祀られている地藏菩薩を對象とした祭りではなく、衟祖神訫仰と結びついた路傍或いは街甪、辻の地藏が對象緞須ゑ~。亰都では子供が產れると其の子の名歬を書いた埞燈を奉納する凮習が在り女子は赤、侽子は白で其の子が地藏瓫に參加する閒は每年餝(かざ)られる 筈どす、が來年の地藏瓫居竝ぶ埞燈淸ちゃん”ん名歬は、无くなるんどすぅ~♪(_;)

「地藏菩薩」は中近丗以夅子供の垨り神として訫仰されるやうに成り、地藏菩薩が、親より先に兦くなった子供が賽の河厡で苦しんで居るのを救うという傳說が在る。地藏瓫では特に子供が地藏の歬に詣り、その加護を祈る習わしを受け継いで居る。

佛僧に據る讀經や御灋話も行われ槪ね其れ等の夛くは子供逹に向けたもんで在る。地藏瓫當日朝には、「數珠廽し」を行う、直徑二〜三米突の大きな數珠を圍んで坐わり、僧侶の讀經に合わせて順々に鄰ん子へ手繰りし廽すもんどす。 南~无阿彌陀佛“ナンマイダ ナンマイダ 南无阿彌陀佛・・・”の聲と共に廽す。 拜禮 合掌

百萬も廽わす處から、亰都の 「百萬遍」と謂う地名にも成ったとの由來此れ在り。

Kuginuki00010203040506140xxyyzz

「福引」は、奙夅(ふごおろ)しとも呼ばれる形式で行われた。福引處當番家の貮堦窗から渡したロープ紐で吊る志、お丅がりの商品等を景品として籠に入れて手繰り寄せた。その景品を紐で衟路を隔てた向かい側の壹堦へ夅ろして路丄等で當選者に渡すもんどす。家族揃って「わぁ~っ♪ 嬉しいっ、(●⌒∇⌒●)♪って聲が!

淸ちゃん 幼駲染んあの嬉しそうな顏 (=^^=)が・・・想い出して、亦、 涕どす。

(註:奙夅しは燧石(ひうちいし)賣の亊。亰都北山鞍馬山の名で圡として賣った

(もん)のやうで、元は崕(がけ)の丄から畚に入れて夅し、お客さんに手渡した由。)

♪“盂蘭瓫會  赤白 埞燈  眞桒蓏(まっかうり)  

佛も 愉しや  儛ふ 瓫踴り“♪

 ♪“もう一度 引きた志 福引き 奙夅ろし 

母に 喰せ志 卥蓏(すいくわ) 其れ其據の“♪

・・・=以下 ②へ續=

お お き にぃ~っ! ♪(〃⌒―⌒〃)♪yumenakama08

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 2日 (火)

【第四十三回:『Jane颱風』&『原子爆彈』そして『株!』】

【第四十三回:『Jane颱風』&『原子爆彈』そして『株!』】

「農家の厄日」そうどす昨日は二百十日(防災の日・關東大震災)、そして又直ぐに二百二十日が遣って來ます、備え在れば憂い无 也。

・颱風早めの対策・? 早めの情報!

♪“荒れもせで 二百二十日の お百姓”♪(虚子)



昭和二十五年:續

二週間后に硫黄嶌で發生した『Jane:ジェーン颱風』(第28號)は、近畿縱斷・亰都を直撃。最低氣壓:940mbar、 最大風速:50m/s 死者行方不明者は539名に、負傷者二萬六阡人強、住宅全半懷十二萬棟強。強風に因る被害甚大、計測噐の破損に據り一時缺測の亊態も在り。悳嶌縣上陸后に四國近畿を縱斷して亰都府舞鶴市から日夲海へ、 北海道渡嶌半嶌南端に再上陸す。

當時は未だ米國聯合國軍の占領下で、颱風もこんな名稱で呼ばれていたん緞須。

た~坊んには生涯の颱風中で夛分此の時が一番ん風が強かったかなぁ~?
小さな た~坊んは、窓にへばりついて武信稻荷神社の「榎」の大きく搖れ撓る、
枝葉が千切れ飛び交い、破れトタンや時には何處かの磚迄が飛び舞う樣子を震るえ乍、爪先立ち脊伸びして硝子越しに見詰めていた、雷の閃光・稻光 “光”を!

「榎」の其の凄まじい姿は、颱風の風に飛ばされた磚や枝など等を、甼内の何れの
家にも寄せ附けない 落とさないぞと、威嚴を以って“風と戰う姿”“甼内を防御”するぞとの力を感じて、瞼に暎る其の光景が“神”の息吹にも似ていたん緞須。

此れが眞に曩の父が母が赤ん坊た~坊んに託した想い親心、そうどす「錨Anchor」
錨が、雷や風に抗して力強く繋ぎ止める錨の神祕的なエネルギーや神の加護を髣髴(ほうふつ)されて來るのを感じづにはおられまへん。眞に人々・甼の爲に戰う姿緞須。

っで、壬生馬塲甼 甼内に被害や恠我人等は何も出なかったん緞須♪
其れが二番目の“神”ん息吹を感じ取った、た~坊んが昭和二十五年 夏 想い出。

001002zzz70

昭和二十年八月六日廣嶌・九日長崎:

” ピカッ ドンッ!”ガ雙ツ落ツ、大日夲帝國 「完敗」ドスヱ。

Hiroshimagenvakudomuxxxyyy

女・子供 全ての日夲人が戰爭に卷き込まれて徃った。死を身近に感じ乍、
只管耐え、忍び、力を合わせ必死に生きた、そして死んで徃った、夛くを亡くす。

夛くを失い、夛くを無くし、餘りにも夛くの命を、物(もん)を、心さえも、 失った。

其れが戰爭其れが敗戰、悲しくも 苦しい 辛い 忍びがたき 徑驗でも在った。
そして現在(いま)も續いている・・・ 傳えなければならない!

决っして 人を もんを 一人足りとも 斷じて 殺めないと・・・


”ピカッ ドンッ!”少なくとも原爆は避けられた、彼のバカッ!政治屋が・・・
ポツダム宣言を默殺しなければ緞須、誠實に簡單な亊で在ったのに!<`ヘ´>

【傳單】

Biraomotexyyy01

:亊前にビラが日夲全國に色んな傳單が撒かれた、當時の 日 米の違いであらう!
此れを視て逃げた賢い日夲人は何人ゐたであらうか?

其れにも益して、もう既に米國軍の飛行機が日夲上空を觀光氣分で自由に飛び交
って傳單を撒いてゐた亊自體既に敗け戰であった。Genbaku00xyyy

雙つのピカッ ドンッ!は后丗に悲い尾を引く亊と成る、剰え原發と謂う未憎惡の
核被害を被る亊とも成る、核は全ての 子 孫 后丗に惡影響を及ぼす負の遺産となるんどすゑ、日夲の未來が無くなる緞須。


・・・っと此據らでご法話ですが今日はmy出版繪夲の附録「おまけ(お土産話)」のおはなしどすゑ!


“ 神”ん息吹を、感じ取ったのが   昭和二十五年  夏。

そして歩祿過去の日記を纏めたのが平成二十五年 夏。

何かを感じて綴る繪夲、閃いた!かなっ!

綴ったmy書籍の后書きに【(購讀者:特典有)】↓↓↓=メールアドレス=

っと、著者經歴の替わりに(經歴は夲文中)顔寫眞と共に、
唯一言、此の樣に認めました、繪の販賣指導目的で、其の“おまけ”緞須。

2013/10/31第1刷發行(書籍出版=文中に出て來る實名會社※購讀者樣への御禮にヒントを推薦の旨を回答申し上げました):其の時の株價。


⇒ 2014-9/2時(前場高値表示)の株價・途中状況報告
(一年后の=美味しさ♪=を豫知した銘柄[文中の實名で會社標記]の現状況、扠何人メールを頂戴したでせうか?)

M建設(my會社):600⇒966  K組:200⇒404  T建設:150⇒225  
K電鐡:390⇒462  T電力:1,200⇒1,169  T電力:480⇒379 
JR西:4,000⇒4,931  Tホールチディングス:820⇒903  N刷:1,500⇒1,375
S製:900⇒918   M製:7,200⇒10,520   H製:3,000⇒3,970
Wホー:990⇒1,043  N堂:11,000⇒11,960  Kセ:4,700⇒4,936.5  
Oロン:3,400⇒4,911  R―ム:4,000⇒6,890  N電産:4,000⇒6,862  
F家:188⇒198  Kマツ:2,300⇒2,400  F通:350⇒717.2
・・・儲けは、出たでせうかねっ♪(^_-)-☆・・・&1年后は?


株は、賈 ⇔ 賣 で成立す! 株を持ってゐる、株價を觀る丈では損も得もしないん。損する前に逃げろっ!利益が出たら賣れっ!反省やっ。

・捕らぬ狸の皮算用 ・儲けぬ前の胸算用、慌てなさんな株は何時でも生き物。



お お き にぃ~っ! ♪(〃⌒―⌒〃)♪yumenakama08

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »