« 2008年4月 | トップページ | 2009年5月 »

2008年8月

2008年8月15日 (金)

8月15日 【終戦(敗戦)記念日】

◆◆◆ 【誰でも・利用可】: http://www.emzshop.com/yumenakama01/

8月15日 【終戦(敗戦)記念日】 

20084 6 (

1945年(昭和20年)8月6日

 ④ー1【広島:原子爆弾投下】

の記事ブログを書いた日、心不全により緊急入院して以来ペンを置きました(やはり身体に堪える、以後当分の間お休みの予定です昨日、京都大谷本廟に墓参りに行けるまでに回復しました。

本日【終戦(敗戦)記念日】に当り・・・新聞を開けて驚きました、一面にそんな記事はありません。(隅っこに:政府広報の広告が厚生労働省として僅かに)

テレビでも・・・誰々大臣が靖國参拝云々 や

「全国戦没者追悼式」の番組が有る程度で・・・

こうして、あの戦争も人々から忘れ去って行くのか・・・!?

もう何も申しません!

以下の番組でも見て下さいネッ!♪(^_-)-


NHKスペシャル

815日(金)22:3023:30

NHK 公式サイト

▼ http://www.nhk.or.jp/special/onair/080815.html

▼ http://cgi2.nhk.or.jp/shogenarchives/bangumi/movie.cgi?das_id=D0001210016_00000

▼ http://www.geocities.co.jp/WallStreet/2687/home.html

【動画:レイテ決戦】

▼ http://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%86%E6%B1%BA%E6%88%A6&hl=ja&sa=X&biw=1003&bih=567&prmd=ivns&source=univ&tbs=vid:1&tbo=u&ei=tmssTbuxPJC8vQP4zpmyCQ&oi=video_result_group&ct=title&resnum=5&ved=0CEYQqwQwBA

 1944年(昭和19年)フィリピン中央部のレイテ島で太平洋戦争の一大転換点となる決戦が行われた。 日米両軍の元兵士、現地レイテ住民や対日ゲリラなど、生存者の証言を広範に収集。 彼らの証言から、戦死だけでなく、餓死や同士打ちまで起きた過酷な戦場の実態に迫る。

日本軍は米軍が弱体化しているという誤った戦況判断の下、後方支援を軽視したずさんな作戦を立てていた。 そのため、第一線で戦う兵士たちは、米軍の圧倒的な火力にさらされ、弾薬や食料の補給もないまま、無念の死を遂げていく。間違いに気付いた後も、日本軍は兵士たちに無謀な戦法を命ずる。・・・・・

▽レイテ決戦・生存者が語る地獄絵▽果てなき消耗戦・日本兵の97%が戦没▽バンザイ突撃と極限の飢餓▽脳裏を離れぬ戦場▽誤った情報を信じて
NHKスペシャル◇太平洋戦争中、日米両軍の兵士だけでなく住民までも巻き込み多くの犠牲者を出したフィリピン・レイテ島の戦いの真実を、日米の元兵士や当時を知る住民らの証言で探る。1944年秋、レイテ島で始まった日米決戦には、両軍合わせて30万人以上の将兵が投入された。レイテ島を決戦の地とした日本軍は、米軍が弱体化しているという誤った判断を基に、補給を軽視したずさんな作戦を立てた。前線で戦った兵士らは、弾薬や物資の補給がない中で米軍の圧倒的な火力にさらされ、無念の死を遂げた。間違いに気付いた後も作戦が改められることはなく、兵士たちは銃剣を手に敵陣地へ突入する無謀な戦法を取ることを命じられた。一方、米軍も砲撃を強め、激化する戦況の中で多数の地元住民も命を落とした。

【敗戦の詔勅 (玉音放送)】

▼ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%82%E6%88%A6%E3%81%AE%E6%97%A5

▼ http://jp.youtube.com/watch?v=LSD9sOMkfOo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2009年5月 »